日記

平成から令和へ。新元号改元で自分の身に起きた出来事たち。そりゃみんなそういうよ

令和のイラスト

無事、平成から令和になりましたね。
平成も終わりから令和元年の瞬間、まるで大晦日のような賑わいだったなぁ!
テレビも夜は平成特集、朝は元号が変わる瞬間の様子を放送してた。

その中で、僕は、絶対に言わないぞと心に決めた言葉があった。
ところが、平成終了まであと5時間。
夕食を食べながらついに言ってしまったのである・・・

レンゾー「これが”平成最後”の食事かー」

”平成最後”って絶対言わないつもりだったのに!
みんなが言うから天邪鬼根性で自分だけは言わないつもりだったのに!

ということで、今回の改元で身の回りに起きたことをまとめてみました。

占いに書いてあったこと

今年の初めの出来事である。
占いなんて信じてないけど、置いてあったら読んでしまう悲しい性。
年末年始なんてこういった占い本が街に溢れるからね。

さてさて、自分の該当項目は・・・と、

占い本「あなた、五月に心機一転する出来事があるわよ・・・」

へぇー・・・って、
そりゃ、改元があるからな!
誰だって心新たにするだろうよ。
もっと上手いこと言えや。
 
ちなみに他の項目の該当者でも大なり小なり五月に何か起きるらしいですよ。
 

最後まで起きていた

大晦日でも直ぐ寝てしまう僕ですが、30年ぶりの改元では起きていました。
正確には、23:40辺りから布団に入って、夢と現の境をさ迷っていたけど、
気づいたら朝だったけど、これは改元の瞬間、起きていたんじゃないかな?

令和一番乗り

朝、様々な令和一番乗りをやっていた。
・平成-令和を日またぎで結婚式
・令和ベビー
・サウナで祝令和
・令和初食事
・万葉集発祥の地で祝令和
・令和を祝う電車
などなど

その中でも、道頓堀に飛び込む若者の動画が凄かった。

令和-道頓堀飛び込み
https://video.twimg.com/ext_tw_video/1123236627793321984/pu/vid/720×1280/TeSN44jfEaWWPqTj.mp4

平成!アリガトーッ!!→ドゴッ!

ツッコミに定評ある関西の人たちもドン引き。
生きてたんだし、なんかツッコんで笑いに変えてあげようよw
でも、奇跡的に一番安全なポイントに落ちてるのが凄い。
ゴムタイヤが緩衝材になって頭を強打するの防いでいるし。

めでたい空気

そんな平成→令和の個人的な出来事だったけど、
これだけお祭り騒ぎというか、日本中にめでたい空気が流れるとか、改元って凄いよな。
今回は、平成天皇が退位しての改元だから(死んでからの改元じゃないから)自粛ムードもないしさ。

昔のお偉いさんも、自然災害や飢饉や疫病とかが出るの度に改元していた気持ちもわかるわ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。