日記

すき家が一か月間70円引き!?suki passカード、買うしかない

すき家お得チケット

牛丼屋の中ですき家を一番利用しています。
美味さ云々を言い出すと論争になりかねないのですが、
一番の要因は家から近いこと。

牛丼チェーンの中で唯一、家から徒歩5分圏内に存在しているのがすき家なのです。
そのため、家で昼食を摂る時は結構すき家を利用しています。

好きなメニューはパッケージが変わる前のカレーライス。
今は、ねぎ玉牛丼。

昔、ねぎ玉牛丼の卵で食中りしてから敬遠していたのですが、
カレーの味が落ちた(ような気がする)現在、久しぶりに食べてみたら美味しかった!

そんな感じで週に0,1回程度利用するすき家に今日も訪問。
そうしたら牛丼が毎回70円引きになるカードが200円で販売していました

レンゾー「おいおい、ウソだろ・・・?」

カードの名前は『suki pass』。
購入したその日から使えた魔法のカードなのです。

suki passとは?

https://news.sukiya.jp/special/sukipass/index.html

期間中(2/1~2/28 23:59まで)何度でも使える!

牛丼・カレー・豚角煮丼・鍋定食・牛すき焼き丼が
70円引き!

販売価格は200円!

お会計時に見せるだけ!

1回のお会計に付き3食まで70円引き!

・お友だちや家族で使える!
・期間中何度でも使える!
・お持ち帰りでも使える!

購入して使ってみた

半信半疑だったけど、ホントに使えるんだ・・・
店頭で購入してその瞬間から使用!

店員「70円引きになりまーす」

牛丼並盛が350円。からの70円引きって、二割引きですよ奥さん!
これの割引率はでかいなぁ
一杯、280円の牛丼ってことだもんね。

吉野家・松屋でも・・・

吉野家、松屋でも同じようなキャンペーンをやっていた模様。
二番煎じならぬ三番煎じのッキャンペーンだけど、
この自食にも近い行為をすることによって企業へのメリットって何なんだろう?

・ライバル店もやっていたから?
・割引後も元がとれるから?
・味に自信があって固定客を獲得する自信があるから?

割引キャンペーンに食いつくやつって、割引が終わったらさっさと去ってしまって、
定着しない気がするんだけどなぁ
いずれにせよ、貧乏人の僕のようにはありがたいキャンペーンなのです。

まとめ:今月はすき家フィーバー

ここに宣言します!
今月は過去最高頻度ですき家を利用します!
使えば使うほどお得なんだから使いたくなっちゃうよね。

すき家も、割引後の価格で利益がでるからこのキャンペーンをやっているに違いない。
なら、沢山使うのがいち消費者として正しい行為なのだ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。