日記

ジムに通い出して数か月。プールでみたヤベェやつら

スポーツジム

ジムに通い出してはや一ヶ月

老若男女、様々な人が入り乱れる人間模様。
いや、若い人は居ないな。
人が多くなると、スゴイ人も増えるけど、ヤバイ人も増える。
今日はそんな人たちを紹介。

ジム編

ガッチャンおやじ

マシンを使用して、一回やるごとにおもり同士がガッチャン、ガッチャン。
イヤホンしてても分かる位の音量。
うるせーぞ!

掛け声おやじ

高重量を一回上げるごとに、
「ふううぅぅん・・・!!」ハァハァ
「はあぁぁん・・・!!」ハァハァ
初めて鳴き声を聞いた時は何事かと・・・
うるせーぞ!

アニメマン

ランニングマシーン中、毎回スマホでアニメを見ているおじさん。
・・・僕です。
30分も同じ場所を走り続けるって相当暇だよ!?
暇つぶしで見るには丁度いいんだよ!

僕もこうやってあだ名付けられているんだろうなぁ・・・

マッチョ

僕の通っているジムは老人比率が多めなのですが、
その中にたまーにスゴイマッチョが居る。
このジムの設備でどうやってその身体を作り上げたのか・・・?
やはり、精神力なのか?
※僕はあと一回を諦めるタイプ

振動マシーン

立って乗るタイプ。
足元がブルブル震えて全身に刺激を与えてくれるマシン。
アナログな作りでツマミを回して振動を調節する。

振動はとても強力で、内臓を効果的に揺らしてくる。
結果、酷い便意を催すのだ・・・

汗だくでウンチするのってなんか辛いよね・・・

ストレッチビデオ

備え付けのビデオに合わせてストレッチが出来る。
テレビ「はーい、そのまま横を向いてくださーい」
たまに隣の奴と目が合う。←気まずい

こういうのあるよね。
こっちを向いている先生の動きに合わせるのか、
先生を僕らと同じ向きに直して動きをあわせるのか、
で横の向き方が逆になるんだもんなぁ

プール編

無限ババア

無限に泳ぎ続けるお婆ちゃん。
遅いんだけど、延々と泳いでいる。
同じ距離泳ごうと挑んでみたものの、敗北。

超速ババア

無限ババアの早いやつ。
僕が先行して泳いでいると、ぴったりと後ろに張り付いてくる。
先行を譲り、同じプレッシャーを味合わせようとするも、追い付くことができない。

どうぞどうぞおばさん

レーンに入るも、永遠に泳ぎ始めないおばさん。
僕が泳ぎきり、少し休憩しようとすると、
「お先にどうぞ」
と譲ってくる。
なんか気まずいのでまた泳ぎ、反対側での休憩を余儀なくされる。

レッスンタイム

6レーンのうち、3レーンを占領するジムの無料カリキュラム。
フリーレーンの人口密度が跳ね上がるので辛い。

まとめ

なんだかんだでジムを楽しんでおります。
運動習慣が付くと、健康になった気がします。
折角習慣がついてきたのに、ジムが一週間のお盆休み(12~18)に入っちゃうんですよね~
ジムになれちゃうと、真夏の炎天下の中、走る気力が起きない・・・
どうしたものか・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。