日記

年始の風物詩、今年も美味しいカニを食べよう

冷凍カニ

年始にはカニを食べる。
実家でいつからか恒例になった習慣なんだけど、僕が小さい頃はそんな習慣は無かったんだよなぁ
振り返ってみると、ここ五年くらいの話だと思われる。
ま、親父がカニ好きだからね、しょうがないね。

毎年、通販で購入しているんだけど、同じ会社なのかな?違う会社なのかな?

購入したカニ

ボイルズワイガニ棒肉

本品はズワイガニをボイルした後、脚の殻を剥き、お好みに応じてお使い頂けるよう、パック詰めした商品です。
ズワイガニの持つ食感、甘味、旨味をたっぷりとご堪能ください。

カニは殻を剥くのが面倒臭いんだよな。
なので剥きカニはありがたい。
毎年しつこく言っていたのがようやく実ったぜ。

食べ方

解答後、そのままお召し上がりいただけますが、寿司や天ぷらといった和食から、
サラダ・洋食・生春巻の具材など、幅広くご利用頂けます。
かに玉や炒飯などにたっぷり入れて、贅沢な中華料理にも!
もちろん冬の定番のなべ料理にもご利用頂けます。

夕食で食べるために朝から冷凍庫から冷蔵庫へカニたちを移動させて、じわじわ解凍!
生(ボイル済みだけど)で食べるために常温放置で手遅れにならない解凍方法なのだ。

解凍しすぎると、カニ本来の旨みが流失してしまいますのでご注意ください。
また、一度解凍したカニの再凍結は品質が変わりますのでお止めください。

なるほど、鮮度もあるってことなのね。

実食

朝から解凍して、何度も冷蔵庫を覗いてしまったぜ。
夕食に並んだ蟹は、贅沢にも無加工!素材の味をそのまま楽しむスタイルだ。
解凍カニ

塩味が効いてて美味い美味い!
数本をあっという間に平らげてしまう!
さらに数本食べる内にどうも違和感が・・・
(なんかこれ、塩味強くね?)
そうなのです、しょっぱすぎるのです・・・

解凍方法
凍っている状態のカニを必要な分だけ取り出して、カニの表面の氷を軽く流水で洗い流してから冷蔵庫で自然解凍します。

・・・洗い流すのを忘れていたからしょっぱいってコト!?
しょうがないので、水炊き鍋でしゃぶしゃぶして食べました。これはこれで美味しい!

解答した量全てを食べられなかったので、翌日以降の為に水で洗い、絞っておいた。
これで少しは塩っ気が抜けてより美味しくなることでしょう・・・

まとめ:カニってやっぱり・・・

食べづれぇぇぇッ!!
剥き身のところは非常に食べやすいんだけど、爪のところもほじくり出さないと勿体ないというか・・・
貧乏根性むき出しでホジホジしちゃいました。
作業量は減ったけど、結局ホジホジしちゃうんだよなぁ。
ホジホジしながらワイワイ食べるのも風物詩ということで!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。