日記

耳の中に入れる超小型イヤホン。これでカンニングし放題だぜ!

シークレットイヤホン

新しいイヤホンを探していたらとんでもないイヤホンを発見しました。
その名も『シークレットイヤホン』。

何がシークレットなのかというと、装着したのか分からないくらい超小型イヤホン。
ボタン電池より小さく、耳の中に使用して使うんですって!

そりゃ、鼓膜に近ければ近いほどスピーカーから出る音は小さくて済むだろうけど、
ここまでするかぁ!?
なトンデモ商品。

こんなに奥までいれて、
耳のなかでゴロゴロしないのかな?
ちゃんと取り出すことはできるのかな?

なんて疑問が次々に出る中、画面をスライド。
使用感を知るためにレビューを見る。

恐怖のレビュー

レビュー

正直にいいます!!

私はとても愚かな者で、試験中に答えを録音したものを聞くためにこいつを買いました。

買った当初は普通に使っていました。
音質はせいぜい聞こえる程度です。
まぁ、こいつさえあれば俺は無敵なんて考えながら講義中音楽を聞くのに使っていたある日、突然「磁石が取れなくなりました」
これ小さな磁石を耳に入れて使うわけなんですが、耳かきでも入ったことのないような鼓膜付近まで入るんですよコイツ、
これは正直使ったことのある人にしかわかんないのですが耳に入れる時、とても不快です!
あと磁石の入り方、挟まり方で音質も不快感も全く違います。
結構難しいし、たまに落ちてきます。
耳の形というのは人それぞれ違い湿気具合や耳垢の具合で聞こえ方や取り出しやすさにも影響します。

その磁石が取れなくなった時、なんとか取ろうと別の大きな磁石を近づけるのですが、なんか反発してるのか変な方向に引っ張られるのか凄く痛かったです。
SNも確認して反対で試したり金属を近けたりあれこれしましたがダメでした。
てかもう耳に入れてるだけで人生で感じたことのない耳の痛みと不快感、それと聞こえなくなるんじゃないかという物凄い恐怖心がありました。

最終的には耳鼻科に行ってお医者さんに取ってもらいました😭
理由を説明する時にこの商品も見てもらったんですが「これ確実に耳を悪くするから、いつか聞こえなくなるよこれ」と言われ、恐ろしいものなのだなと震え上がりました。

個人的には商品としてはとても面白いもので、ほかの方が言っているように初めて音が聞こえた時にはめちゃくちゃ感動しました。
でもこれは確実に普段使いしていいものでは無いです。
あくまで実験や体験、ユニークで危険なおもちゃとして捉えてください。

長く耳に入れていいものではありません。せいぜい15分ぐらいにしときましょう。

あ、あと、使う時にどうしても音が小さい場合はアンプを挟むといいですよ。

それと黒い箱の中には回路が入っているのですが長く使う時触れないぐらい発熱します。
凄く負荷がかかるようです。
コンデンサなどの熱を持つパーツが入ってるのでいつ燃えたり煙を吹いてもおかしくありません。
衣服には近づけないように、どうせだったらヒートシンクでも付けて冷やすといいでしょう。

使う時には失聴覚悟で、自己責任でつかってください。

これを見た私のような学生が事故にあったとしてもそれは自業自得でしょう。

3月14日:追記
ついに火を噴いて燃えました。

やっぱり普通に努力するのが一番ですね。二度と買いません。

や、やべー商品だった。
これは購入を控えておこう。

でもさ、いずれは、
耳の中に張り付けるタイプのイヤホン出てきそうだよね。
体温で半永久的に稼働。
インプラント型イヤホン。楽しみです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。