日記

冬に備えて。灯油ストーブを出しました

灯油ストーブ

冬に備えて倉庫から灯油ストーブを引っ張り出しました。

灯油ストーブがあったスペースには、夏の間活躍した扇風機を綺麗にしてビニールを被せてしまう。
今シーズンもありがとう扇風機くん!!来年もよろしくね。

狭い家だからスペースを有効活用しないとね。
収納に余裕がある家なんかは、扇風機専用スペース、暖房器具専用スペースがあったりするんだろうなぁ・・・

灯油ストーブ登場

今シーズンもよろしく!灯油ストーブくん!
しまう時に拭いて綺麗にしたけど、出したあとも綺麗にしよう。

灯油ストーブを動かすときは、扇風機よりも緊張する。
なぜなら炎を扱うから・・・
故障なんかあって、いきなり爆発なんかしちゃうかもしれない。

なので、初稼働させるときは、玄関より外で動かすのだ。
・・・っと、その前に灯油を買ってこなくっちゃ。

灯油ストーブ始動

灯油を缶に補充する。
あぁ、この手順、冬を感じるわぁ~

缶を灯油ストーブに戻した途端、すごい勢いで灯油を飲み始めるストーブくん。
いいぞ。たーんと飲むんだ。

ゴクゴク音が無くなったら電源をオン!ドキドキ・・・
チチチチチッ・・・ボッ!!

点いた!
あぁ、灯油が燃焼する匂い、冬を感じるわぁ~

5分ほど燃焼させて問題がないことを確認。
燃焼させている間に灯油も所定の場所に片づける。

灯油ストーブくんも部屋に配置して冬支度は完了。
今年はどんな冬になるのかな~?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。