日記

ビジネスホテルに大浴場はアリ?ナシ?顧客満足度アップ&経費削減の方法とは?

大浴場

出先でビジネスホテルやカプセルホテルに泊まるのが好きなレンゾーです。

一人で遠出するときって、その日泊まる宿って決めていないで出発しちゃうんですよね。
宿決めちゃうと、時間に縛りが出ちゃうのが苦手で・・・
車移動で重量は気にしないので、念のためテント持参。

そして、良い時間になってきたらビジネスホテルを探して電話をしていくのです。
※宿が無かったら車中泊かテント泊

素泊まりでチェックインしてさ、夜はその土地の居酒屋に潜り込んで食事。
この旅行スタイルが結構好きなんです。

もちろん、立派な旅館に泊まって美味しい料理に舌鼓打つのも好きです。

ビジネスホテルに大浴場が増えてきている?

カプセルホテルは昔から大浴場だと思うのですが、
ビジネスホテルにも大浴場が増えてきているように感じています。

電話で予約して、ホテル前に到着した時、
「新しい建物だな~」
って印象をもったビジネスホテルは個室風呂+大浴場なことが多いです。
※特にアパホテル系列

僕は、個室のユニットバスより、開放感のある大浴場の方が好きなんですよね~
サウナがあるとなお良し!露天があるとなおなお良し!

風呂入るために館内をわざわざ移動しなくちゃいけないのになんで好んで行くのだろう?

ビジネスホテルが大浴場を作ると・・・

顧客満足度UP!
やっぱ、日本人は大浴場が好きなんだね♪

さらに副作用として、ホテル側の水道代と光熱費も削減されているんだって。
・・・なんでだろう?と考えて、そりゃそうだよなと納得したんだけど、
部屋ごとのバスタブに水を張る水量とお湯にするための光熱費を考えたらさ、
大浴場一つ作って、みんなに利用してもらった方が安上がりなんだよね。

しかも掃除も楽そうじゃない?
ユニットバスのバスタブ使わなかったら掃除も楽。
大浴場で一元管理できるからアメニティの補充も楽。

大浴場=維持が大変なんて考えてたけど、
顧客満足度がアップするし、経費も削減できる!
こんなwin-winな手法、なんでいままでみんな思いつかなかったんだろう?

ユニットバス廃止を希望

こうなったら僕は部屋ごとのユニットバスの廃止を希望するぞ!
ユニットバスでトイレするの広くて嫌だったし、
ユニットバスが最初から無ければ維持費、経費がガクッと下がるはず。
個室には広すぎない落ち着く狭さのトイレがあればいい。

浮いた費用は、宿泊費に還元してくれ。
そうすれば、宿泊地の選択肢が増えるし、
落ち着いてトイレに籠れるし、
大浴場も楽しめる。

良いことづくめなんですよ!

世の中のビジネスホテルオーナーさん!
ご検討お願いします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。