日記

冷やし中華始めました

冷やし中華

今年も食卓に冷やし中華が現れました。
昼食や夕食に冷やし中華が出てくると、夏を感じ始めます。レンゾーです。

一重に冷やし中華といっても、家庭によってトッピングは様々。
レンゾー家では、定番として、

・トマト
・きゅうり
・たまご
・ハム

が並びます。
個人的にはゴマだれより醤油だれの方が好き。
からしはたれに溶かして食べるんだ。

トマトは、最初に全部食べてしまう。
どうも食べるタイミングが分からなくてね、最初に食べちゃうんだよね。

亜種として、トッピングに鶏ささみ肉だったり、冥加が乗ったりする。

冷やし中華のトッピング

他にもいろいろなトッピングが料理サイトに載ってた。

紅ショウガ

彩もよくなるし味のアクセントにも良さそう。
冷やし中華以外に紅ショウガを使うレパートリーが思いつかない。
焼きそばくらい?

わかめ

わかめ好きだし、これも美味しそう。
わかめ自体に味がないからもともとのトッピングの邪魔もしない。
後付けでちょい足ししても満足感は高くなりそうだ。

豚しゃぶ

豚肉も結構合いそうだ・・・
脂身の少ないスライス肉がいいな。
鶏ささみも豚ロースも合いそうなのに、牛肉が合うイメージが湧かない・・・
なんでだろう?

まとめ:今年はアレンジを・・・

今年の冷やし中華は、色々アレンジを試してみよう!
と思いつつも、毎回定番のやつ作っちゃうんだよね。
あと、店頭から冷やし中華が無くなってからもう一食ぐらい食べたかったな、なんて女々しいことを考えてしまうのでした。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。