日記

コロナワクチン一回目接種完了!経過観察報告【ファイザー】

注射

職域接種の関係で、30代にもかかわらず早めにワクチン接種を受けることができました。

予約システム

僕が接種を受けた自治体は三つの予約方法がありました。
自治体の優先度が高い順に、

1.LINE
2.web
3.電話

僕はLINEで予約をしたのですが、非常に使いやすかった。
自治体と友達になった最初のページに、ワクチン接種関係の特設アイコンが。
そこから、ワクチン予約に進んで、送られてきた封筒に書いてある番号を打ち込んで・・・
空き状況を確認して、二日後に予約完了!
同時に一回目摂取から三週間後の分も予約完了!
非常に簡単でした。

摂取会場へ

今回受けた場所は総合病院。
初めて行ったけど、大きいなぁ!

病院では、通常患者とワクチン接種患者を隔離して営業していた。
駐車場も分けていたんだよ!凄くない?
マンモス病院だからできる芸当だよなぁ

また、臨時雇いのスタッフ数も充実していて、
導線もしっかりしていたのでサクサク摂取が進んだ。

入り口で消毒
→予約表の確認
→問診表の提出
→口頭問診
→摂取
→15分待機

病院に入ってから摂取完了まで10分とかかってないんじゃないかな?
15分待機スペースが一番混んでるっていうね。

注射

筋肉注射で肩にブスリ。
痛みはほとんど無く、一瞬で終わった。
同じ注射だったら、採血の方が痛いし長い。

帰宅

車を運転して帰ったので、とんでもない副反応が起きて意識が飛んだらどうしよう・・・
なんて考えたけど何も起こらなかったぜ。

まとめ:これぞ最新技術

今まで生きてきた中で、自分史上、最先端の技術を体験している時。
ガラケー→スマホの乗り換えも遅かったし、キャッシュレスにするのも遅かった。

今まで最新技術への対応が一周遅れだった自分からしてみたら信じられない出来事。
あまりにも最新技術すぎて、予想外の福反応・・・
指先から糸が出せるようになったり、
超人的な身体能力を授かったり、
したらどうしよう?ワクワク
なんてスケベ心もでてしまうのでした。

この程度の副反応で殺人ウイルスの抗体が獲得できるのであれば、ワクチン接種はすべきだと思いました。

一晩経って

注射した箇所に筋肉痛のような痛みが発生中。
日常生活に問題は無く、腕を上げるとピリッと痛む程度。
これも副反応に含まれるのかな?
ワクチン接種の一般的な症状だと思うけれど・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。