日帰り

【道の駅どまんなかたぬま】【栃木県佐野市】食事がボリューミー♪足湯もある道の駅

道の駅どまんなかたぬま

道の駅 どまんなかたぬまに食パン専門店がオープンするという話を聞いたので行ってきた。
ついでに昼食も・・・という訳で、11:30ごろ到着。

さて、昼メシのまえにお目当ての食パンを買っておこうかね。

~食パン特化型ベーカリー~
食パンは、一日200本限定です
本日は売り切れました。

・・・は?

場所

栃木県佐野市吉水町366−2

ん?たぬまを冠してるけど田沼市じゃないの?

マップ

道の駅どまんなかたぬま
出店、おみやげ、子どもの遊び場、足湯・・・
臨時出店の牡蠣食べ放題も!

見どころ紹介

トイレ

燕の鳴き声の音姫が常時響いているトイレ。
あぁ~まるで本物のようだ・・・
って、頭上でツバメが乱舞してる!?

その後もこの道の駅にはツバメの巣が多数あった。
春先にはとてもにぎやかな道の駅なのである。

というか、男子トイレには掃除のおばちゃんとツバメ一家。
小水するのもなんか恥ずかしい・・・

食事

道の駅どまんなかたぬまでの食事
出店も充実している。
座って食べれる食事処は三店舗。
洋食、和食、中華のそろい踏み。

僕は一番大きな和食のお店でソースカツどん定食を注文!!
小振りなカツながら八枚も入っており、かなりのボリューム。
友人と交換した餃子もギッシリ身が詰まっていてこっちもボリューミー。
腹ごしらえしてから出店も何店舗か回ろうとしたけどこりゃ食べれないわ。

おみやげ

おみやげというか、道の駅特有の地元野菜直売所。

餡がぎっしりつまったアンパンと草もちを購入。
草もちは生産者が二人いたけど、色が濃い方を選択!

友人は野菜を中心にチョイス。
地元スーパーの半額程度で買える新鮮野菜たち。
道の駅特有の値段設定ええぞ!

足湯
汗ばむ気候だけど足湯にも挑戦。
下駄箱に靴下も一緒に入れて、最初は足を洗う。

湯船は、手前がぬるま湯で奥に行くにつれ温度が上がっていく模様。
途中からジャグジーコーナーもあって気持ち良い。

あ~これで背もたれなんかあったら最高なのにな~

ちなみに、タオル等は常設されていないので持参すること。
ハンカチ持っていて助かったぜ~

老夫婦

お婆「あんた、アイコちゃんちゃんと見といてっていったでしょ!」
お爺「すまん・・・」

アイス片手にアイコちゃんを探すお婆。
アイコちゃんはお婆がソフトクリームを買いに行っている間、お爺に預けられていたけどどこかに行った模様。
慌てて探す、ジジババ。

お婆「あ、いたいた!アイコちゃ~ん!こっちこっち!」
お婆2(アイコちゃん)「あーいたー!」

って、孫じゃないんかいーい!!
その場にいた皆が突っ込んだことだろう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。