日記

口腔オーラルケアをせよマウスウォッシュ『ProFresh Oral Rinse』を使ってみた

profresh oral rinse本体

昔は次亜塩素酸ナトリウムの入ったマウスウォッシュを使っていました。
効果のほどはあるようなないような感じだったので使用を辞めて数か月・・・
歯をいくら磨いても口臭が気になってしまう事態に。
特に、朝起きた後の口腔内の不快感といったら!
ねっちゃねっちゃと口腔内が粘度を持ってるんだよ!?

ドラッグストアで買ったマウスウォッシュを使っているのだけれど、
どうも効果が薄い。
これは昔かった高級マウスウォッシュに戻すしかない!!
高いから購入を止めたけど、効果はちゃんと出ていたんだなぁ

昔使っていたマウスウォッシュ

パーフェクトペリオ
パーフェクトペリオっていう5000円以上もするマウスウォッシュ。
口に含むとプールの塩素臭が口いっぱいに広がる。
塩素臭は菌を殺したときに出る臭い。
口腔内に菌が居れば居るほど塩素臭が強く感じるってこと。
早速amazonの購入履歴から再購入を・・・
って、amazon在庫切れじゃん!

新しく購入したマウスウォッシュ

ProFresh Oral Rinse

次亜塩素酸Naが入っているものの中からチョイス。
原産国はアメリカで文言は日本語にローカライズされてる。
さてさて使い心地はいかがなものか・・・

ひと手間かかる

A液とB液
1.ボトルキャップを開け、A液を入れ、よく振ってください。
2.同様に1.にB液も入れ、よく振ってください。
3.30分以上おいたら調製は終わりです。
※調製後はお早めにお使いください

調製の注意点

ボトルに落とす

A液をボトル内に落っことした。
初っ端にやらかしたあああぁぁぁ!!

幸い、浮いてくれたのでピンセット(毛抜き)を使って救出。
液体を別容器にあけることにならなくて良かったぜ・・・

出が悪い

切れ込みから引きちぎったAB液の出が非常に悪い。
ハサミを使ってより深い切れ込みを入れてボトルに入れるのが正解。

成分表

本体ボトル:水(溶剤)、亜塩素酸Na(洗浄剤)
A液:水(溶剤)、クエン酸(ph調整剤)、安息香酸Na(保存料)
B液:水(溶剤)、次亜塩素酸Na(洗浄剤)、炭酸Na(ph調整剤)

成分表を見て液体を分離している理由が分かる人には分かるのだろう。
最初から混合していると中和されちゃったりするのだろうか?

使ってみた感想

調製後の液体はプール臭がするけど、
口に含んでみるとパーフェクトペリオほど塩素感は出なかった。
最初に使ったのは夜。
歯磨き、フロス後にお口クチュクチュ。
その後口をすすがないで就寝。
寝起き後の口内は・・・
おぉ!ネバネバ感が緩和している!
効果が実感できる!

パーフェクトペリオより半値で買えて効果も同程度?
これは買いですよ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。