日記

質感も再現できるVR技術

VRゴーグル

VR技術って凄いですよね。
僕が初めてVRを体験したのはエッチなビデオだったのですが、これがなかなか良いものでして・・・
そんなVR技術の進化が止まらず、ついには質感まで再現できてしまったと言うじゃあーりませんか!
一体、どうやって再現するんだろう?

参考:ナゾロジーより

超音波で質感を再現

研究チームは、VRに新しい触覚を追加したと報告しています。
超音波を用いて、触れることなく、唇や歯、舌に本物そっくりの触覚を与えることに成功したのです。

おいおい、VRでキス体験が可能ってことでいいのかい!?

どんな技術?

近年、皮膚感覚を刺激する「ハプティクス(触覚技術)」にますます注目が集まっています。例えば、ゲームのコントローラーがプレイに応して振動するのもハプティクスの1つです。
視覚や聴覚以外の感覚を追加することで、没入感を高めてくれるのです。
そしてこの分野の最新技術には、デバイスの接触なしで触覚を生み出す「空中ハプティクス」があります。
複数の超音波を操作し、空中のある1点で波が干渉して強まるようにします。
その結果、焦点部分には触覚が発生するのです。

超音波を集中させて胆石を破砕する技術とかあるもんね。
威力の強弱や、集中させる箇所によって色んな触覚が生み出せるんだろう。

口に注目

空中ハプティクスの刺激対象として「口」が選ばれた理由について、研究チームは次のように述べています。
「口は、機械受容器(触覚刺激を生み出す部分)の感度と密度が、指先に次いで高くなっています。
ところが、VRやARの刺激対象としては、ほとんど見過ごされてきました」
つまり、口は指に次いで敏感な部分であり、口の触覚を再現するなら、VRの没入感はさらに高まるというのです。
開発されたVRデバイスは、従来のVRゴーグルの下に超音波アレイが装備されています。
ここから超音波が口や歯、舌に飛ばされ、触覚を生み出すのです。

ゴーグルから超音波を当てるのに口は近くて良い場所。
VRゲームで歯磨きの触感や、口の中に虫が入った触感を味わえるようになるんだって。
ホラーゲームへの親和性高すぎィ!

まとめ

唇への触感かぁ・・・
これはもう、エッチな動画に採用するしかない技術でしょ!
僕も、自宅に一つ、VRゴーグルでも置いておこうかしらん?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。