旅行

【福島スキー旅行】朝から雨・・・だが俺たちは滑りたい!雪を求めて70kmの大移動!【2日目】

エンゼルフォレスト地図

福島スキー旅行二日目の朝。

【福島スキー旅行】雪不足?まだ滑れる!グランディ羽鳥湖スキー場へ行ってきた!1日目その1
【福島スキー旅行】エンジェルフォレスト那須白河が良い!今日のお宿はペンション一棟貸し!1日目その2

寝る時間が遅かったので携帯のアラームを切って爆睡。
午前十時がチェックアウトだからね。かなりのんびりできますよ。

朝の優雅なひととき

という訳で、朝七時ごろに起床。
暖房が効いた部屋なので、布団から起きるのは苦じゃなかった。
リビングに降り、カーテンを開けてみると、木々が立ち並ぶ森の中。
う~っ、外は寒そうだ!

風呂を追い炊きにして、朝食を摂る。
ケトルで湯を沸かし、お茶を入れてから、
朝食は、昨日の買い出し時にこっそり忍ばせておいた納豆巻き。
冷えているけど美味しい。
あとは朝食用で買ったと思われるコストコの菓子パン。
こいつは甘いや・・・

腹が膨れたところで、朝風呂!
足を伸ばして入れる風呂なんか最高じゃんよ~
洗い場がちょっと寒いのが残念だけど。

風呂上り後、まったり読書をしていると皆がのそのそと起き出してきた・・・

朝食そして・・・

A「朝メシ、大したものがないなぁ・・・」
B「どうする?食べに行く?」
A「そうだねー」
C「レンゾーはどうする?」
※宿泊客は500円で朝食バイキングを食べることができるのだ!

レンゾー「・・・おら、もう、朝食済ませてしまっただ・・・」
A「そっか、じゃ俺らバイキング行ってくるね」
B「バイキング行く人ー?」

レンゾー「ま、待ってくれッ!!」
皆「・・・?」
レンゾー「・・・俺も連れて行ってくれ!」

A「・・・?朝メシ食べたんでしょ?」
レンゾー「・・・大浴場に行く!」

という訳で、本館までは車で行き、待ち合わせ時間を決めて、朝食組とは別行動。
大浴場へ行ったのでした。

エンゼルフォレストの大浴場

朝食時で人が少なく、薄暗い雰囲気の屋内風呂。雰囲気あるね。
少し温まってからサウナへ。
サウナ後は露天風呂。
外気温が寒い分長湯ができる。

朝から二回もお風呂に入って元気ハツラツ!

今日も、張り切って滑りまっしょい!!

あいにくの雨

が、あいにくの雨。
起きた当初は、霧雨だったのが出発時には小雨状態に。

A「グランディ羽鳥湖は厳しいね・・・」
B「ちょっと移動しよう」

という訳で我々は『グランデコスノーリゾート』を目指して出発したのだ。

ちなみに、エンゼルフォレスト那須塩原から、グランデコスノーリゾートまでは、約77km
”ちょっと移動”の”ちょっと”は、77kmだった!?

止まぬ雨、諦めの心

一時間ほど車を走らせて、猪苗代湖についたものの雨は一向に止まず・・・
更に、レンタル組はスキー後も返却という課題がのしかかる。
遠のけば遠のくほど、返却に時間がかかる・・・
車内会議をした結果、レンタル組は戦線を離脱することにしたのでした。

猪苗代湖で二台の車は、スノボー組と観光組に分かれることに。

レンタル返却、そして昼食

レンタル品を返却、その場で着替えもさせてもらった。
観光・・・と言いつつ、各々行きたい場所もないので、昼メシを食べて帰ろうということに。
高速ICを目指しながら食事を摂れそうな場所を探す・・・

ものの、どれもこれもみーんな混んでる!

そんなわけでたどり着いたのがここ!

生蕎麦 蒼の里

生蕎麦 蒼の里 のれん

場所

https://goo.gl/maps/RF7QaFDKBVF83P2C6
福島県西白河郡西郷村大字小田倉原中201−4
0248-25-2462

白河ICの目と鼻の先。
道を間違えたおかげでたどり着いた奇跡!

甘ったれチキンカツ丼セット

甘ったれチキンカツ丼セット
注文したのは、『甘ったれチキンカツ丼セット』!
限定20食でこのボリュームで900円!

限界まで詰め込んでなんとか完食・・・ウプ

スキー旅行感想

スノボ組は無事にグランデコに到着出来たようだ。
そして、雨は止み、人も少なくなかなか滑りやすいとのこと。
やったね!

一方、帰宅組は体力的には不完全燃焼だけれど、
レンタルの事を考えるとあそこで引き返して正解だったように思える。

という訳で、毎年恒例のスキー旅行も無事終了しました。
次は、板とブーツを買って参戦か!?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。