日記

3ヶ月で15kg痩せた友人とそのダイエット法

肥満

数か月ぶりに一緒に食事をした友人が一回り小さくなっていたので訪ねてみた、

レンゾー「なぁ、痩せた?」
友人「痩せたよ」
レンゾー「何キロ痩せたの?」
友人「3か月で15kg」
レンゾー「!?凄ェな!」

この体系が続けばいいけど・・・
友人は、スイッチが入るとダイエットを始め、
全てのダイエットで目標数字を達成するほどストイックな性格をしているのですが、
100%リバウンドをしているのであります・・・

ちなみに、今回の動機は、
凄いビール腹の同僚がいて、こいつよりは太っていないだろう・・・
と思っていたところ、5kg近く重かったことにショックを受け、ダイエットを決意したそうな。

元が肥満体系だったとはいえ、3か月で15kg、1ヶ月で5kgも痩せるのはなかなかに大変そう。
一体どんなダイエット法を使ったのだろうか・・・?

食事制限ダイエット

実践していたのは食事の糖質(炭水化物)を抜くダイエット。
さらに、夕食も抜いて、総接種カロリー大幅カットだぜ!!
消費カロリーより、接種カロリーが低くなれば痩せるのは自然の摂理ですよね。

なお、運動は一切しない模様。
※だからリバウンドしてしまうんじゃ・・・?

過激な食事制限の弊害

体感でどうなるのか聞いてみました。

頭がぼんやりする

脳に栄養行っていないのか?
けど、食事は摂っている訳だから他の栄養素から変換して脳の栄養に回せそうな気もするけど・・・
炭水化物ってそんなに大事だったの?

身体がだるい

いくら標準体型に近づいてきたとはいえ、
蓄えていたエネルギーを急激に消費している訳で。
どうやら、身体が省エネモードになっている模様。

夕食を食べないと夜中に空腹で目覚める

午前3時ぐらいに。
そこで起きないで、空腹に耐えつつ眠る・・・
地獄じゃないですか・・・
ただ、朝から大量に食事を摂れる模様。
この点だけはいいね!
僕も朝食はしっかり摂るようにしているけど、食べるのが辛くてなぁ・・・

確かに痩せたけど・・・

食事のあと、風呂に行ったんだけど、全身の皮?がダルダルなんだよなぁ
脂肪で張ってた部分の皮膚がそのまま垂れ下がったみたいな。
特にお尻のお肉がダルダルで、おじいちゃん見たい・・・

これも、食事制限だけで運動しないで痩せようとした末路なのだろうか・・・

健康的に痩せるには?

友人の貧相な身体を見ていると、
食事制限だけでなく、運動を取り入れて痩せないと駄目だと思いました。

この貧相な身体でも、太っていたころより健康なんだろうか?
その点が気になります。
あと、食事制限だけだとリバウンドしやすいと聞いたので、
筋肉つけて体系維持してくれるといいなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。