日記

秋のにおいは何?キンモクセイの香り

おっす。最近肌寒くなってきたレンゾーです。

朝晩、めっきり涼しくなって凄く秋を感じる今日この頃。
肌だけでなく、嗅覚でも秋を感じるようになりました。

30年以上生きていると、匂いの刷り込みが発生しているらしく、金木犀(キンモクセイ)の匂いを嗅ぐと秋を感じます。

金木犀の開花時期

キンモクセイの開花時期は、9月中旬〜10月下旬です。
環境によって異なりますが、9月に一旦花が咲き終えた後、10月に新しい花が開花して下旬まで楽しむことができる2分咲きや四季咲き品種もありますよ。

ただし、キンモクセイの花の開花期間は短く、1週間ほどです。
庭先で育てることが多いで樹木ですが、鉢植えにも適しています。移動できる鉢植えで部屋の中で香りを満喫できる楽しみがありますね。
参考:ホルティ

やっぱり秋に咲くんだ。
てか、1週間しか咲かないの!?
九月いっぱいはほのかな香りが続いている気がしたけれど・・・

どこにでも咲いている?

何度か引っ越ししているけど、どこで暮らしていてもこの時期になるとどこからともなく匂ってくるんだよね。
結構定番の花なのかな?その割には本体ってあんまり見かけない。

キンモクセイの花は甘めでしっかりした強い香りであることから、日本において汲み取り式便所が主流で悪臭を発するものが多かった時期には、その近くに植えられることもあった

はっは~ん
便所の近くに植えてた名残で、外からは見えない場所にあるんだな。

金木犀の木をはっきり見たのはいつだったろう?
親の車で移動しているとき、「あれが金木犀の花!」なんて教えてもらったけれど、いつだったろう?

匂いもたまらんけど、濃い緑の葉にオレンジの花が咲く色のコントラストがいいんだよね。
日陰に咲いているイメージ。

香りと時間帯

一度咲けば、一日中香りが続くのは当たり前だけど、僕の中の金木犀の香りは夕方。
例えば、小学校の通学路。
運動会の練習だったか、放課後にサッカーをして遅くなったか。
夕日を浴び金木犀の匂いを嗅ぎながら帰路についた記憶が残ってる。
朝と同じ道なのに、なぜか帰り道なんだろう?

他にも、中学、高校と制服で自転車漕ぎながら金木犀の匂いを嗅ぎ、秋を感じた記憶もある。
・・・これも夕方だ。

夕方に匂いが強くなったりするのかな?

created by Rinker
大香
¥800
(2020/12/04 18:45:22時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。