雑学&その他

【あまから人生相談】オカマだからこその切り返し?【マツコ・デラックス】

エッセイ『あまから人生相談』表紙

『あまから人生相談(マツコ・デラックス 著)』の感想レビュー。

マツコ先生がレディースコミックに来たお悩み相談の投書に回答したものをまとめた本。

マツコ・デラックスって聞いたことあると思うけど、今思っているその人で合ってる。
最近テレビでよく見かける女装癖のある肥満のおっさんというかオカマ。

そんな男性とも女性ともつかないオカマという立ち位置だからこそ相談が来て、
それに対して真摯に回答していく作品。

掲載雑誌

本当にあった主婦の体験

雑誌『本当にあった主婦の体験』表紙

まんがグリム童話

雑誌『まんがグリム童話』表紙

凄い表紙だなぁ・・・

この『あまから人生相談』は、レディースコミックに連載された人生相談コーナーをまとめたものです。
ファッション誌でもなく、
女性週刊誌でもなく、
女の本性を赤裸々に扱うレディコミを愛読している読者の皆さんが、
レディコミさながら、
いや、レディコミより刺激的なお悩みを投稿してくれました。

本著より

レディコミとは?

本来的には20代以上の女性を読者対象として想定する漫画ジャンルで女性漫画のこと。
現在の俗語表現としては女性を対象として想定する過激な性描写を含む漫画を表す。
レディースコミックの略称としてレディコミ。

本の紹介

人気エッセイスト、マツコ・デラックス。
鋭い洞察力からくる的確なコメントは、各界で高く評価されています。
そんな彼女に自分の悩みを相談したい人は多いはず。

この本にはさまざまな人生相談50本を収録。
恋愛問題、セックスレス、嫁姑 問題といった定番物から、
浮気しまくり主婦、宗教問題、うつ病、人間関係になじめない女などヘビーなものまで。
多種多様のお悩みをマツコがぶった斬ります。

他人の人生相談のはずなのに、読めば夢中になってしまうその理由は、
回答者の 挑むようなお悩みに、マツコが時に厳しく時に優しく、
クスリと笑えるウィットを含みつつ、真摯に回答しているから。

文体も、マツコがいつもしゃべっている口語体で、まるで彼女からのメッセージを聞いているかのよう。
マツコの切り返しに目からウロコが落ち、他人のお悩みとマツコのお答えから人生そのものの捉え方も広がること間違いなし。
エンタメ要素とお役立ちに満ちた一冊です。

感想

一問一答形式で50個の質問に答える。
最初に質問が出てくるので、僕だったらどう答えるか少し考えてから、
マツコ先生の回答を読んだ。

悩み
ママ友にたかられたり、おごってしまうのをなんとかしたい!
レンゾー
おごるのやめるか、そんな関係止めたらよくね?

悩み
彼氏の借金を立て替えたけどまた借金。別れた方がいいですか?
レンゾー
別れた方がいいよ

悩み
夫の浮気に耐えるため不倫する私。本当は夫ひとりを愛したいのだけれど・・・
レンゾー
割れ鍋に綴じ蓋でいいんじゃね?

終始こんな感じ。
それに対して、デラックス先生の回答は相手を納得させる説得力がある。
メディアに出ている印象で先入観もってるからなのかな?

いや、でも相手目線にちゃんと立ってる。
正直、僕の一言感想と同じ結論にだったこともあるんだよ。
言い方なのかな?マツコ先生のはなるほど・・・って思わせる文字の圧力がある。

僕も、同じ結論を伝えるにしても言い方を考えないとな・・・
ニガテなんですよ。これが。

この本は、世の中の女性の悩みが見える一冊!
・・・といっても、掲載雑誌がアレなんで、濃縮還元のヘヴィな内容だけど。

そして、相手への伝え方の勉強にもなる一冊!
これほんと大事です。

印象に残った言葉

人間、身の丈ってものがあるのよ。
娘さんを立派にせめて「人並み」に勉強のできる人間にしたい。
そんなヨウコさんの親心はよくわかるんだけど、
「人並み」っておかしな言葉よね。

娘さんに勉強させたい思いが「人並み」に学歴をつけて、
「人並み」にいい会社にいかせたいだったとしても、
どこからが「人並み」で、
どこからが「人並み」じゃないのか、
アタシには皆目見当がつきません。

人並み(普通)ってなんだろう・・・
いつも思います。

人のヘビーな相談に乗る時には細心の注意を払ってね。
何気ないアドバイスで逆に相談者を追い込んでしまうこともあるのだから。
あなたに限らず、人の相談に乗る時はブレーキをかけてあげることも重要よ。

善意でプッシュしたのに状況が最悪になる場合ってあるよね。
相談されたときは自分の能力と相手の環境を考えて受けないとだよね。

そこで問題になってくるのが、その受動的な性格じゃないかしら?
「やられたらやり返す」って、一見、気が強そうだし、
ご本人もそう自己認識されていると思うんだけど、
それって要は、何かされないとやり返さないし、
返すときは相手を怖がらせるだななんて、
結局は要領の悪い受身体質ってことなの。

目から鱗。
「やられたらやり返す」にそういう見方があったとはなぁ
学生時代こういうやつ居たよ。
イジられて、反撃がガチなヤツ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。