デジタルゲーム

ドラクエ35周年、スーファミ世代の思い出たち

ドラクエ35周年

今年でドラゴンクエストの一作目が発売されてから35周年だそうです。
僕は、ピーク(ファミコンのドラクエ1~3)の世代は外れていますが、
後のリメイク作でクリアする程度にはドラクエに親しみがあります。

小学生から高校生辺りまで親しみをもった

ドラクエ6の思い出

初めてドラクエを買ってもらった作品。
お小遣いが少なく、ゲームソフトといえば誕生日プレゼントでした。
年三本の誕生日プレゼント。
その年に買って貰ったのは確か・・・
・ドラクエ6
・ドンキーコング2
・レゴブロック
だったかな?

習い事(水泳)の後、おもちゃ屋に連れて行ってもらい購入。
帰りの車の中でワクワクしながら説明書を読み込んでいると、いつもの帰路と違う方向に車が走っているではないか!
レンゾー「どこ向かっているの?」
親父「言ってなかったけ?(親父の)友達の家で食事会だよ」
そのセリフの絶望感といったら!

その後、親父友人宅で夕食をごちそうになり、
同年代の友人子を遊ぶもののドラクエ6が気になって気になって仕方がない・・・
レンゾー「実はこれ、買ってもらったんだ・・・」
→スゲー!新作じゃん!遊んでみようよ!
を期待してソフトを出すものの、

「これじゃみんなで遊べないね。ボンバーマンしよ!」
と大人な対応をされる始末。

ボンバーマンは確かに名作だけど、今、僕が遊びたいのはそれじゃないんだ!

帰宅したのは寝る時間近く。
その日は遊べずじまいなのでした。

ゲーム内容の思い出としては、
OPでドラゴンにのってムドー城に向かうシーン!
音楽と相まって一気に引きこまれました。

その後の静まり返った城と、ムドーの強さ。
いきなり何が始まるんだ!?って感じ。
そこから主人公がベッドから落ちて、なんだ夢か~ってところから物語はスタート。
序盤にラスボス(じゃなかったけど)を意識させる演出良かったな~
なので、真ムドーまでの盛り上がりは凄かった。
ムドーを倒した後は転職できるようになって、船で移動できる幅も広がったけど、
ムドー前のストーリー展開より記憶がおぼろげなんだよね。

小学生の頃は全クリできなくて、試練その2辺りで詰んだ。
王子が見つけられなかったんだよね。
全クリしたのは成人してからかな。

一番好きな音楽は、『木漏れ日の中で』
主人公が自宅を出た時に朝日がサーッと差し込んで流れてくるこの音楽が溜まらんのです。

プレイしたドラクエ

全クリしたドラクエともいう
・SFCドラクエ6
・SFCドラクエ3
 最後のカギ、見つけらんねぇよ

・GBドラクエ1
 ロトの紋章、みつけらんねぇよ

・GBドラクエ2
 雷神の剣、たまたまみつけたよ

まとめ

まだネットが無い頃のドラクエで、発売日近くにソフトを買えたことから、
みんなで攻略情報を共有したのがすごい記憶に残っています。
今の子もそういう楽しみ方はできているのかな?

思い出話でみんなが共有していた内容が出せる。
ドラクエはそういう存在でいて欲しいですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。