日記

カフェイン摂取するための三つの方法

カフェイン

最近、カフェインの接種量を意識的に調整しております。
しかるべきタイミングでしかるべき量を。
そうすることで色々とパフォーマンスが上がると思うんです。

もう、いっぱしのカフェインジャンキーだぜこいつはぁ!

カフェインの効果(科学的な説明)

脳内には、アデノシン受容体というものがあり、そこにアデノシンという物質がくっつくと人間は疲労感や眠気を感じるようになります。
カフェインはアデノシンと似た分子構造をしていて、アデノシンより先にアデノシン受容体とくっついてしまうので、疲労感や眠気を防げるという寸法。

ただし、カフェインを摂取してもアデノシンは消えるわけではないので注意。
アデノシンを阻害し続けるためにカフェインを摂取し続けるのだ!

カフェイン摂取方法

お茶で摂取

一日を通して飲んでいる飲料。
葉っぱから抽出することもあったけど洗い物とか面倒くさいのでもっぱらペットボトル飲料になりました。

食事時は、『お~いお茶』。
2リットルを購入してコップに適量入れて飲んでいます。
電子レンジでチンすれば適温の暖かいお茶が飲めますぜ。

昼寝前には『お~いお茶 濃い味』をコップ一杯。
濃い=カフェイン多い
そーゆーこと。

コーヒーで摂取

運動前、家を出る前にコーヒーを一杯。
ペーパードリップが一番おいしいけど面倒なことこの上ない。
なので、ドリップコーヒーを一時期飲んでいたけどこれも入れるのが面倒・・・
でも顆粒は味が・・・
って思っていたけれど、この顆粒コーヒーは美味しいですよ!

『AGF ちょっと贅沢な珈琲店 ブラックインボックス』

・コロンビア
・キリマンジャロ
・ブラジル
・モカ
の四種類の味が楽しめるブラックコーヒーアソート!
・・・味の差はイマイチわからんけど

錠剤で摂取

時間がないときや、サッとカフェインを摂取したいときに。

カプセルに入っていて無味無臭なので、効果を感じられるかは・・・
フオオオォォォッ!!き、効くぅぅぅ!!
効果はバツグンだ!
昼寝時に飲むと、目覚めはお茶より良い気がします。

錠剤は簡単にカフェインが摂取できてしまうので、
ここぞ!というタイミングで飲むようにしています。

常飲するなら運動前かな?

カフェインとうまく付き合おう

朝、お茶を飲まないとなんか気怠いです。
これ、カフェイン切れのサインじゃ?

運動前にカフェインを摂取しないとなんか気怠いです。
これ、カフェイン切れのサインじゃ?

ちょっと、カフェイン中毒に片足を突っ込んでいる気がしなくもないですが、
一日のパフォーマンスが上がるのでお茶やコーヒーを常飲しております。

用法用量を守れば大丈夫大丈夫!
気付かないうちに量が増えていそうだけどね・・・

みんなも、良いカフェインライフを!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。