日帰り

埼玉県秩父市長瀞にて、人生初カヌーに挑戦!

カヌー

人生初のカヌーに挑戦してきました。
場所は、埼玉県秩父市の長瀞。
荒川水系の中上流の場所で、川下りやカヌー、ラフティングが楽しめる場所。
長瀞渓谷の石畳なんてのも有名です。

予約

『そとあそび』ロゴ
そとあそび』というサイトで予約しました。
一緒に参加した人に聞いたら『じゃらん』でも予約できるみたい。
個人経営のお店も、色んなサイトに掲載料払ったりして営業努力しているんですね。

参加したプラン

そとあそびで検索して・・・
そとあそび検索

君に決めた
カヤック体験

集合場所


※駐車場が分からなかったので、最寄りのセブンイレブンに停めてお店まで聞きに行きました。

一日の流れ

ウェイブグライド看板
予約したお店は、『ウェブグライド』というお店。
集合は、9:30だったけど、30分前に到着し、受付、着替えを済ませる。

車で現地に移動(5分程度)

カヤックを持って水場へ移動

注意点と漕ぎ方の説明

入水!

行き先を指定されて付いていくのを繰り返し

色々遊んだらカヤックを元の場所に戻す

車で戻る

終わり

約2~3時間の工程です。

借りた装備

カヌー、パドル、は当たり前として、
・ライフジャケット
・ヘルメット
も無料でレンタル。

僕は借りませんでしたが、
・ズボン
・靴
も無料レンタル可でした。

感想

今回の体験は、僕を含めて七人。
僕らは2人で参加し、他に2人と3人のグループでした。

川下りのつもりでいましたが、石畳界隈を上流に下流に行ったり来たりする程度の入門編を2時間程度の体験で、
簡単な泳ぎ方の説明を受けて、あとはある程度自由に遊ばせてくれたので良かったです。
※正確には一番ポンコツな人に先生が付いていたので相対的に自由を獲得した。

上流に行くには結構パワーを消費し、腕が疲れてきた辺りで接岸。
そこから岩畳の上にでて徒歩で上流へ。
少し歩いたら川の中に戻り、みんなでぷかぷか浮いてカヌーまで戻ったり、
別の岩場から飛び込みをさせてくれたりとカヌー以外にもサプライズなお楽しみがありました。

カヌーを2時間こぎ続けるのは正直辛かったのでナイスサプライズ。
いくら水そばだとはいえ、カヌーの上は暑かったので水に漬かれてよかった。
ただ、水温はまだ冷たかったですが・・・

この水温だと、まだまだ本番って感じじゃなさそう。
ピークは夏休みに入ってからかな?

石畳界隈は、ライン下り、ラフティング、SUPと色んな会社の色んな体験者たちが勢ぞろいで結構混んでいました。
先生曰く、「まだまだ空いているほう」だそう。
そとあそびを見てると、ちょっとお高いけど、下流へのカヌーツーリングもあったので、そっちも楽しそうです。

長瀞で見た他の川遊び

ライン下り

船頭が操作する大きな船で安定感抜群!
上流からゆったり降りてきます。
安全過ぎてつまらなそう。

ラフティン

グ大人数(MAX10人くらい?)で乗るゴムボート。
船頭がいて船をひっくり返してくれたりとワー、キャー楽しそうな声。
大人数での参加ならラフティングも楽しそう。

SUP

サーフィンボードのようなものに立ち乗りしてパドルで漕ぐ。
いつかは体験してみたいが・・・

まとめ

カヌー(カヤック?違いは一体?)は初体験だったのですが、
思いのほか、簡単に泳げるようになりました。

装備とか持ち物が色々あるのかな?と思ったけど、体験も装備も全部コミコミで5000円。
濡れていい格好と着替えと楽しむ心を持って行けばオッケーです。

今回のメンバーには、子供(小学校高学年~中学生?)も混じっていましたが、一人でカヌーに乗り漕いでいましたよ。
※これが上達が早いんだ。

この夏は、友達と、家族と、長瀞のカヌー体験、いかがでしょうか?
オススメです!

そとあそびはこちら

ウェブグライドはこちら

埼玉県秩父市長瀞にて、人生初カヌーに挑戦!午後の部につづく

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。