日記

【BAT】仮想通貨を買ってみたら一週間で倍の価値になった

仮想通貨

今、仮想通貨が熱いッ!!
ということで仮想通貨がどういうものかを調べてみて仮想通貨を購入しました。

結論から言うと、購入した仮想通貨が一週間もたたずその価値が二倍になり、頭がおかしくなりそうです・・・

仮想通貨とは?

仮想通貨とは、デジタル通貨の一種です。
日本円やアメリカドルといった法定通貨のように、目に見えるものではなく、
仮想通貨には紙幣や硬貨にあたるものは存在しません。
さらに、仮想通貨は、暗号を使用して交換できるようになっています。

Coincheckより

簡潔な紹介。
暗号(ブロックチェーン)を利用して安全性を保っているのだとか。
ちなみに、ビットコインとそれ以外(アルトコイン)って呼ぶらしいよ。

購入した仮想通貨:BAT

流行っているから何か買ってみよう。
そんな浅はかな理由で購入した仮想通貨。

僕が購入したのはBAT(Basic Attention Token(ベーシックアテンショントークン))というもの。
僕が使用しているブラウザは『BRAVE』というものなんだけど、
そこが開発した仮想通貨なんだよね。

それだけで購入するのは気が引けるので、BRAVEのことをもう少し調べてみる・・・

2015年、JavaScriptの開発者として知られるブレンダン・アイクがBrave Softwareを設立し、Braveの開発を始めた。
2016年2月にリリース。

ブレイダン・アイク氏は、主にNetscapeとMozillaでの業績で知られている。

wikipedeiaより

ほほう、Mozillaといえば、Firefoxは一時期利用していたブラウザだよ。
なにか縁を感じるな。よし購入しよう!

BAT購入してみたら・・・

大金かけるのは怖いから、とりあえず60円/枚を10万円分購入してみる。
そうしたら、一週間もしないうちに120円越えを果たしてしまう。

これは、実力じゃない、運だ。運なんだ・・・
そう言い聞かせないと頭がおかしくなりそう。
こんな簡単に投資資金が二倍になってしまうなんて・・・

これを機に、毎日数回スマホでBATの単価をチラチラ覗くようになってしまった。
そして一喜一憂。
生活が仮想通貨に汚染されてゆく・・・

利用取引所はCoincheck

僕が利用している取引所はcoincheckという取引所。
※日本では、コインチェックとビットフライヤーのツートップ?

BATやBTC(ビットコイン)の他にも多数の仮想通貨を扱ってる。
ETH,ETC,LSK,FCT,XRP,XEM,LTC,BCH,MONA,XLM,QTUM,LOST,ENJ
こ、こんなにあったのね。
略語で呼ぶ慣習でもあるのかな?

コインチェックの利用自体には今のところ不満はないです。
強いて言えば、購入したときの金額が分からないことかな。

今後もBATの値動きには注目だ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。