日記

歯のエナメル質を守れ!マウスピース作成

マウスピース

前回、歯医者の定期健診に行った際、顎の力が強すぎて歯のエナメル質が削れすぎているという話を受けました。
半年ぶりの歯医者定期健診!磨きまくれ!もう虫歯にはなりたくない!

そこで、睡眠時の噛む力を分散させるためのマウスピースを注文しました。
そして、本日受け取り!
装着して初睡眠の寝心地は如何に?

オーダーメイドマウスピース

ちゃんと歯形を取って自分にあったマウスピースを作成した。
全部で、5~6千円くらい。
歯医者で装備の練習もしたけど、そんなに難しくない。

初睡眠

それではマウスピースを装着した初めての夜を・・・
うん、装着して寝転がってみたけど、違和感はそんなに強くない。
噛みしめの圧力が奥歯に集中している感じ?
これならぐっすり寝れそうだ・・・zzz

翌朝。
ふあぁ~、良く寝た。
心なしか顎が軽い気がする。
鏡に映る僕の歯も輝いてみえるよ!

「あんた、すんごいいびきかいてたよ」

な、なんですとぉ~
思わぬ副作用か、日々の疲れか・・・
どっちなんだい!?

保管、管理

熱に弱いということで、使わないときはなるべく歯形のケースに装着して保管とのこと。
マウスピース土台

さらに、週一回程度、入れ歯洗浄剤で洗っておけば維持管理は問題なし!

まさか、家族で入れ歯洗浄剤一番乗りが僕になるとはね・・・

マウスピースもしばらく装着して、顎の調子がどうなるか経過観察をしてみようじゃないか。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。