日記

声紋データを分析して迷惑電話を自動でシャットアウト!?

迷惑電話

声紋データを蓄積して、迷惑電話を自動シャットアウト!?
こりゃ便利なアプリがでましたよ!

どんな機能?

スマートフォンアプリのセレンディピティー(東京・新宿)は迷惑電話の通話を切断できるアプリを開発した。
迷惑電話を繰り返す人物の声紋データを蓄積しておき、スマホにその人物から電話がかかってくると自動で切る。2020年2月にも提供を始め、初年度は1万人の利用を目指す。

日本経済新聞より

電話番号で着信拒否
→相手が電話番号を変える
→着信拒否
・・・
のいたちごっこについに終止符か?

でも、一旦は電話に出なきゃいけないのか・・・

使い方

この機能を使いたい利用者はまず無料のアプリを取り込んでおく。
迷惑電話や詐欺の電話がかかってきたと思ったときに、画面上のボタンを押して通報する。
声紋データは様々な利用者の通報の都度、サーバーに登録され、同じ声の主とみられるデータが10回以上蓄積されると迷惑電話を掛けている人物とみなす。

その後、アプリを搭載しているスマホにその声の主から電話が掛かると、5~10秒で通話を切断する。
画面には通話の声の主が1カ月で何回通報があったか表示する。

日本経済新聞より

ユーザーごとにカスタマイズできるのがいいね(当たり前か?

>5~10秒で通話を切断

これを長いととるか短いととるか。
話したくないヤツとの会話だもんなー
アプリが自動的に切断してくれるってのは心強いね。
気が弱い人は、嫌だけど自分で切れない・・・なんてこともありそうだし。

通話時間もアプリの進化次第でどんどん短くなっていくのかな?

でもお高いんでしょう?

アプリはスマホ用基本ソフト「アンドロイド」に対応。個人に月200円程度で利用してもらう。
自治体にライセンス提供し、住民に使ってもらうことも想定している。

日本経済新聞より

これなら加入しちゃうね!
迷惑、イタズラ電話とかストーカー行為とかってどんどんエスカレートしていくものだもんね。
いったん弱みを見せるとそこにグイグイ来るんですよ・・・

僕もさ、小学生の頃、実家に迷惑電話がかかってきて電話恐怖症になったもんですよ。
変態「お母さんいる?」ハァハァ
母「今忙しいから居ないっていって!」
レンゾー「今忙しくて・・・」

変態「お母さんいる?」ハァハァ
レンゾー「お、おかあちゃ~ん」ヘルプミー
母「今忙しいから居ないって言え!」

変態「お母さんいる?」ハァハァ
レンゾー「すみません、いま手を離せなくて・・・」ガクブル

変態「お母さんいる?」ハァハァ
以下エンドレス

被保護者に見捨てられ、電話を切ればいいのに延々と変態の相手をするの図。
小学校の頃はピュアだったんですよ。

電話恐怖症は、社会人になり、ひたすら電話を取る生活をすることによって克服しました。

イタズラ電話、ダメ絶対!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。