日記

ニッカウィスキー、セッション奏楽を父の日のプレゼントに

ニッカ、セッション、ウイスキー

父の日にウィスキーをプレゼントしました。

ニッカの『session 奏楽』というウィスキー。

華やかな香りのスコットランドモルトとふくよかな甘さの宮城峡モルト、ビターな余韻の余市モルトが出会い、互いの個性を発揮しながら奏でる心地よい音楽のようなウイスキーです。
華やかな香りとモルトの香ばしさ、なめらかな口当たりとオークの甘さ。ビターを伴うピートの余韻が特徴です。

日本とスコットランドの融合ウィスキーかぁ。
どんな味がするんだろう?
早めに買ってしまって、父の日まで寝かせておいた。
目に入る度に少し飲んでみたくなってしまうのである。(;´д`)トホホ

飲んでみた

香りは、仄かに甘い感じがして、これぞウィスキーという感じ。
色が他のウィスキーと比べて薄いように感じた。

アルコール度数43度。
最初はストレートで飲んでみる。
口に広がるモルトの香り。
甘みが結構あるように感じる。

喉がチリチリ焼ける感じがウィスキーだよね。
親父に渡したプレゼントだったけど、ちょいちょい盗み飲みしてしまいそう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。