登山&歩行

越生10名山を巡れ!黒山三滝から関八州見晴台へ

昔の看板

前回、大高取山を登り、越生10名山という存在を知りました。
https://ogose-kanko.jp/ogose-ten-meizan-kekka/

越生10名山で探してみると、他にも面白そうなのがちらほら。
そんな越生10名山の一つ、関八州見晴台を黒岩三滝から登ってみたよ!

アクセス


黒山三滝無料駐車場
無料駐車場

もう少し上に500円の有料駐車場もあるぞ

地図

YAMAP地図
今回の登山経路をA4で程よく印刷できるように加工して使用。
今回の経路

登山データ

・タイム
5:03

・距離
9.8km

・上り
836m

・下り
8361m

・消費カロリー
2791kcal

経路

駐車場
花立松ノ峠
丸山
関八州見晴台
花立松ノ峠
傘杉峠
太平山
駐車場

感想

駐車場→花立松ノ峠
黒山三滝という観光地に停めての登山。
シーズンはいつ頃なんだろう?
無料駐車場に停めたけど、有料駐車場でもよさげだ。

朝早いこともあって、観光地には誰もいない。
田山花袋

越生のLOVE
越生のLOVE

魚はいるのだろうか?
魚居るかな?

観光地看板から登山看板に
ようやく看板が出てきた

関八州見晴台方向へ
関八州見晴台方向へ

山道が始まる
山道が始まる

俺は男坂に挑戦するぜ!
男坂方向へ

男坂が終わると、舗装路へ
舗装路へ出た

右手の舗装路を征く
林道・・・いや、舗装路へ

ホースの水を飲んで一服。
ここから再び山道が始まる
再び山道へ

かなり上流から取水していた
かなり上流から取水していた

陽ざしが出てきたものの、北風が冷たく一日寒かった
陽ざしが出てきた

再び舗装路へ。
今回の登山は、何度も舗装路へ出ることになる。
また舗装路

花立松ノ峠着。
関八州見晴台方向へ向かう。
花立松ノ峠

花立松ノ峠→丸山→関八州見晴台

舗装路から山道に入り丸山に。
あれ?ここは復路で通るはずの場所・・・

花立松ノ峠から先も舗装路をひたすら歩く。
関八州見晴台へ

ここから三度山道へ
舗装路が終わり山道へ

あれ、丸山?
復路で行く場所のはずなんだけれど・・・
なんと、舗装路とは別の経路があったみたい。
くそっ、気が付かなかったぜ・・・
丸山

ラストスパートだ!
ラストスパート

体力に余裕をもって関八州見晴台に到着。
越生10名山『関八州見晴台』

北風が冷たいけど景色は綺麗だ!
山頂からの景色

昔の看板
昔の看板

関八州見晴台→花立松ノ峠

山頂からは往路で使うはずだたった道がよく分かる。
左手から降りていく
下山は左手から

下って舗装路に戻ってみると、ここが分岐点だったのね・・・
確かに矢印的にはこの道を指しているようにも見えるけれど・・・
関八州見晴台へ

花立松ノ峠に戻ってきた
花立松ノ峠に戻ってきた

花立松ノ峠→傘杉峠→太平山

ここからハードな下り道が始まる。
滑る箇所あるし、勾配もキツイ。
これはこっちから登るべきだったね。

道路を渡り・・・
道路を渡り

対岸から山道へ
反対側から山道へ

傘杉峠から直接黒山三滝に戻るルートは封鎖されていてので、
、顔振峠を目指しつつ途中で黒山三滝に分岐するルートで下った。
傘振峠に到着

地図に載っていない山頂
大峰山頂

途中の分岐で大平山方向に分岐したいのだけれど、
大平山という看板は存在せず、『役の行者』という表記の看板が。
方向は合っているので、『役の行者』方向にすすむ。
役の行者へ

結局、大平山の真下に役の行者の銅像が鎮座していた。
yamapさん!役の行者も地図に記述しておいてくれよぉ!

役の行者像?
こんな立派な像だった
太平山

太平山→駐車場

ラストスパートで下っていく。
岩場にロープと疲れた身体には難所もアリ。
天狗滝から観光地に合流。
平日なのに観光客でにぎわっていた。
天狗滝から下へ降りる

良いサイズのアマゴ?が居た!
アマゴ?を発見

駐車場は満車じゃなかったので良かった。

風呂&食事

梅の湯

ニューサンピア埼玉おごせ内の施設。
入浴料600円。

ニューサンピアおごせ 梅の湯

昼飯は『お母ちゃん食堂』で天ぷらそば
天ぷらそば

感想の感想

登ってみて、往路と復路が逆ならもっと楽しめたのかな。と感じました。
登りが急勾配の方が僕は好きです。
下りが急勾配だとね、ちょっと怖いですよね。

下りはだらだらとのんびり下りたい。

次やる時は反対周りで攻略するぞ~ッ!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。