仕事

新人以下の給料で働く中堅社員の憂鬱

おっす。転職して工場勤務四年目のレンゾーだよ

純粋なマンパワー不足に陥っている我が部署、
自分を含め三人の精鋭でなんとか回していたんだけれど、
今年、ようやく直属の後輩が出来たんだ。

大事に育てよう!

新人は転職組でハローワークからの求人入社。
俺が入社時よりも一歳若いくらいでほぼ条件は一緒。

各部署毎に一週間程度の研修を経て、我が部署に無事配属。
本当は別部署に配属されるらしかったんだけれど、強引に引っ張ってきたみたい。
やるねぇ・・・!

こりゃ、大事に育てなアカン!ということで、
親睦を深めるためにも早々に新人歓迎会を開いたのね(あれ?俺ん時って歓迎会なかったんだけど・・・)
前職は何をやってた?
どこ住んでるの?
なんでこの会社来たの?
酒も進み、親睦を深める中、戯れの質問が一人の人間の人生を狂わせた。

会社の給料いくらなの?
〇〇万円ッス
(あれ?俺の時より高いんだけど・・・)

・・・あれ?俺より高いんだけど!

俺より高いんだけど!!

俺には勤続年数がある

なんてね。
心配することはない。
俺には勤続年数があるんだからな。
実業務も知らんひよっこ新人より俺の給料力が高いことを証明してやる。
いくぞっ・・・

はあああぁぁぁっ!
年、3000円のベースアップ!
くくく・・・
給料力の高まりを感じる・・・っ!!

心配することはない、この勝負レンゾーの勝ちだ・・・
例の勤続年数のことをわすれてやしないか?
いまのレンゾーなら最大3年ぐらいのパワーまでなら
なんとか耐えられるんでしょ?

残念だったな・・・
いま使って居るのが
その勤続年数三年なのだ・・・

低賃金の先に・・・

俺は訴えたね。
機を見計らって工場長にさ。
チームリーダーに事前に伝えてもらって、
不満に思っていることを口下手な割には熱心に。

箇条書きにするとこんな感じかな
・賃金の逆転はおかしくないか?
・相対的に評価してほしい
・俺の価値は新人以下かよ!

工場長も会議室を借りて、
真摯になって聞いてくれたよ。
その答えがこれ。

賃金の逆転はおかしくないか?

前の募集要項では人が集まらない
だから賃金やその他の条件も緩和している
差がでるのはしょうがない

相対的に評価してほしい

俺は社員の給料のことは知らない
だから、給料面で評価はできない

俺の価値は新人以下かよ!

それが今のお前の価値

一応、総務に話はしてくれるらしい。
いつ頃結果が出ますか?
→わからない
期待できないね。

この言葉は辛い・・・

それがお前の価値

この一言で心の中で何かが壊れる音がしたね。
俺の心は会社から離れてしまった。

働かせてもらっている以上、利益に貢献できるように頑張ってきた。
終の棲家にするつもりで頑張ってきた。
チーム内の人間関係は良好で、
仕事も一人で回せるようになったってのに・・・

これからどうする?

もう少し働いてみる。
その間に身の振り方を考えよう。

もしかしたら、給与面も改善されるかも!?(薄い期待)
まさか、新人の給料を減らす方向で帳尻合わせはしないよね!?

このエピソード、笑い話として友人たちには話している。
確かに、面白い内容だけど、
当事者は笑えないよ(つд⊂)エーン

一人になると、ついつい考えちゃうね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。