日記

アイス小っさ!でも美味しい【タピオカマンゴージャスミンティアイスバー】

ローソン『タピオカマンゴージャスミンティアイスバー』

友人たちと夕食を食べた帰り。
「コンビニでアイス食べよーぜ!」という話になった。
というわけで、最寄りのファミマことファミリーマートにやってきたのだ。

コンビニアイス事情

コンビニのアイスは新作の入れ替わりが激しい。
アイスコーナーを覗くと見たことが無いパッケージ達がずらっと並んでいる。
濃厚そうなソフトクリーム型。
高級路線の果実系。
具沢山なカップアイス。

うーむ。どれにしようか。
ここで、井村屋のあずきバーを手に取れば間違いない。
今日のアイスは満足できる。
・・・できるのだけど、それでいいのか?

悪魔「いいのかい?新しい刺激を求めなくていいのかい?
もしかしたら、もっと美味しいものに出会えるかもよ?」

天使「あずきバーでいいじゃない!
あなた、何回もチャレンジして何回失敗したと思っているの?
新しいフレーバーに手を出したところで裏切られるだけよ・・・!」

レンゾー「あうあうあー(^q^)」

悪魔「新しいこと!チャレンジ!刺激!」
天使「安定!経験則!間違いない!」

レンゾー「ええい、ままよッ!!」

手に取ったのは『台南Hanakoとコラボした タピオカマンゴージャスミンティアイスバー ブラックタピオカ入り』(長っ!
※手元に袋がないのでどんなものか製造元のサイトを覗きにいったけど情報が無い。
曰くつきですよこいつはァ!

『台南Hanakoとコラボした タピオカマンゴージャスミンティアイスバー ブラックタピオカ入り』
略して『タピマンバー』
若干スケベなネーミングに・・・
気のせいか。

そんなタピマンバーを手に取りレジへ。
店員「172円(税込)になります」

oh…
アイス程度、値段見なくても買えるだろ!
なんて思える時代はもう古い?
アイス一つに200円近く出すって、貧乏人の僕としてはちと抵抗感が・・・
なんか、コンビニで買うアイスって年々高くなっていませんか?

タピマンバー開封

タピマンバー開封

・・・ちっさ!
開封直後に感想出るとは思わなかったよ!
これ、172円するんだぞ!
袋の半分以下の本体ってどうなってんだよ・・・?

食べてみる

マンゴー系のアイスということで触感はねっとり系。
加糖したマンゴーのようなガツンとした甘さに後味はさっぱりジャスミンティー。
そうそう、ジャスミンティーってこんな味だったわ!
ジャスミンティーって苦手だったけど、甘いジャスミンティーは美味しいかも?

少し食べ勧めると、タピオカゾーンに。
冷凍ながらもちっとした触感があるタピオカ。
味の変化が付いて口の中が喜んでるで!

不思議なのがタピオカがポロッと取れないこと。
毎回、かじった通りに噛み切れるんだよね。
これは凄い技術ですよ!

僕、アイスの具が取れるの好きじゃないんだよね。
次の一口をかじろうとしたとき、
具が付いていた穴が見えているのが苦手。
これが酷くなると蓮コラみたいになるんや・・・

感想

美味しかった!
認めたくないけど、量も丁度よかった。
僕はスーパーカップを一回で食べきれない派の人間なので、
人によっては物足りなさを感じてしまう量。

というか、量を多く見せるために袋を大きく見せるってずるいですよ!
パッケージ詐欺ですよ!パネマジですよ!!

フゥフゥ・・・
でも、美味しかったです。

created by Rinker
ハーゲンダッツ
¥4,192
(2020/11/24 17:26:17時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。