日記

鳥人間コンテストのあの人が宇宙飛行士に!?

グライダー

鳥人間コンテスト2011優勝チーム東北大学Windnautsのパイロット中村拓磨氏を知っているでしょうか?

↓この人

極限状態から繰り出される名言たちは、笑いを届けてくれると同時に心を熱くさせててくれました。

明言の数々

聞こえる?桂・・・GPSの信号が無い。
→クソっ・・・GPSが切れたら・・・俺は運転もできないのかよ・・・

「悪いね・・・ヘボパイロットで・・・・エンジンだけは・・・一流のところを見せてやるぜ」
→「クソっ・・・フルパワーだぜっ!!信じらんねぇ!!」

「俺の人生は・・・・晴れ時々大荒れ・・・イイねっ!! いい人生だよ!!」
→「風を・・・風を拾うんだ・・・」

「アァっ左足がっ・・・ツってる・・・」
→「東北大学だろ?Windnautsだろっ!?」

「桂ぁぁ今何キロ!?」
→着水後の台詞。鳥人間コンテストの最長記録を樹立。

そんな英雄の現在・・・

アメリカでドローンを使った荷物の配達業をしつつ、宇宙飛行士を目指している・・・

宇宙飛行士を目指す

当時はネタで大笑いしていたけど、ちゃんと努力しているひとはしているんだなぁ・・・
すげーな、と思う反面、
今日は朝からバッド入ってしまったぜ・・・

俺は、この10年、何をやっていたんだろう・・・?

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。