日記

ワイヤレスイヤホンを購入して半年が経過。使い心地を報告します【Cosomi X6】

ワイヤレスイヤホンcosomix6

『Amazon’sChoice』に惹かれワイヤレスイヤホン『Cosomi X6』を購入して約半年ほどが経ちました。
部屋で使い、ジムで使い、犬の散歩で使い・・・とバリバリに使用してみて利点欠点が見えてきました。

正直、そろそろ買い替えようかな・・・と思うほどバッテリーがヘタってきております。
※詳細は後述。

それでは、全てのワイヤレスイヤホンで言えることかはわかりませんが今回購入した『Cosomi X6』の使用感での感想いってみましょう!

良かった点

あらゆる場面で使える

四つのシーンで大活躍!
部屋
普段使い。
ただ、最近バッテリーが・・・
※悪かった点で紹介

散歩
早朝、夕方の犬の散歩にて。
youtubeの勉強、啓発系を聞きながら。
コードレスで便利!

ジム
ランニングマシーン中には撮りためていたアニメを見ながら。
筋トレ中はテンションの上がる音楽を。
ダンベルにコードに引っかける心配もなく快適です!

お風呂
今までの入浴は暇すぎだったのでパパッと上がっていたのが、
アニメ一本見る間は湯船につかるように。
健康体?

悪かった点

耳とサイズが合わない

購入時の記事で、

しっかり耳に詰め込まないとポロリと落として無くしそう。
それぐらい小型化出来ていて素晴らしいってことなんですけどね。

しっかり耳に詰め込んで数時間。
耳から取り出すと、少し痛みを感じます。
サイズが合わないのか、慣れていないだけなのか。
あと、どっち向きにつけるのが正解なの?

追伸:慣れて痛みも無くなってきました

と書きましたが、根本的にサイズが合っていなかった模様。
じわじわと緩んで耳から落ちそうになるので都度耳の奥へ詰め込む作業が面倒臭いですね。

紛失が怖い

電車での落とし物で良く出てくるのがワイヤレスイヤホンだそうです。
上記の問題ともつながりますが、これは落ちますよ。
という訳で、釣り糸で繋いで対策をとったりしてました。

釣り糸で繋いで収納
どうですこれ、両耳に付けて釣り糸は首の後ろでタラーンとして使えるんです。
ただ、耳に装着した時に釣り糸を結んでいる箇所が前に来ることから非常に装着しづらい状態に。
利便性より、不快感のほうが大きいため却下となりました。
なので、電車移動中は使わないことに。

充電中の収納
釣り糸で繋ぐ
収まりきらない・・・

バッテリーがヘタりすぎ

今回、買い替えを検討する程の一番の問題点。
1月で寒いから・・・という点を考慮しても、30分ちょい(一時間はもたない)しかバッテリーが持たないって欠陥品でしょ・・・
購入当初は2~3時間使えていたんだよ?

それがたった半年で1時間も持たなくなるとは・・・

まとめ

一番大事なのはバッテリーの持ち。
普段使いなら3時間は持ってほしい。
ちょい使いでも1時間は持ってほしいよなぁ

次はその点を考慮して購入を検討しよう。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。