雑学&その他

【米澤屋書店】感想と紹介された本一覧表【米澤穂信】

『米澤屋書店』表紙

エッセイ『米澤屋書店(米澤穂信 著)』の感想レビュー。

本の紹介

いま最も次回作が待ち望まれるミステリ作家・米澤穂信。
次々と魅力的な謎を生み出す作家の頭の中はどうなっているのか? 米澤さんの頭の中を満たしてきたのはどんな本たちなのか。
作家生活20年の節目に、米澤さんの心を捉え、人気ミステリ作家を形作ってきた本を一気見せ。

米澤さんが20年にわたって、様々な媒体に書きためてきた書評やお勧め本、対談を一冊にまとめました。
「思うさまに大好きなミステリをお勧めしたい」という米澤さんの強い思いから、特別書き下ろし読書エッセイ「私の好きなミステリ」(120枚!)&オリジナルコメンタリー(180枚!)収録。
米澤穂信ファン、ミステリファン、これからミステリ作家を目指す未来の書き手必携の一冊。

感想

著者が好きな本や影響を受けた小説を紹介してくれる本。
米澤穂信ファンじゃないと読んでも面白くないかなぁ

本の紹介はオススメ10冊系以外は飽きちゃって対談をじっくりよんだ。

本の紹介

自分用メモに。
本著で紹介された本の一覧を置いておくよ。
小説家になる人ってこんなに読んでるのね・・・
※クリックでamazonへリンクできます。

オススメ10選

時計館の殺人(綾辻行人)
乱れからくり(泡坂妻夫)
白雪姫の殺人(辻真先)
せどり男爵数奇譚(梶山季之)
第三の時効(横山秀夫)
ユージニア(恩田陸)
大誘拐(天藤真)
明治断頭台(山田風太郎)
アヒルと鴨のコインロッカー(伊坂幸太郎)
六の宮の姫君(北村薫)

オススメ短編10選

殺された天一坊(浜尾四郎)
可哀相な姉(渡辺温)
ひとごろし(山本周五郎)
白蘭(連城三紀彦)
方壺園(陳舜臣)
横しぐれ(丸谷才一)
三月十三日午前二時(大坪砂男)
無惨や二郎信康(南條範夫)
蝶の絵(久生十蘭)
わが一高時代の犯罪(高木彬光)

亜愛一郎の狼狽(泡坂妻夫)
アーロン収容所(会田雄次)
愛書狂(G・フローベール)
アウルクリーク橋の出来事/豹の眼(アンブローズ・ビアス)
青頭巾(石川淳)
赤い絹のスカーフ(モ-リス・ルブラン)
赤い密室(鮎川哲也)
赤朽葉家の伝説(桜庭一樹)
アガサ・クリスティーと14の毒薬(キャサリン・ハーカップ)
赤粘土の町(マイケル・マローン)
悪党どもが多すぎる(ドナルド・E・ウェストレイク)
悪魔とプリン嬢(パウロ・コエーリョ)
悪魔の辞典(アンブローズ・ビアス)
悪魔の手毬唄(横溝正史)
アクロイド殺害事件(アガサ・クリスティー)
後に残してきた少女(ミュリエル・スパーク)
アビー荘園(アーサー・コナン・ドイル)
アブナー叔父の事件簿(D・M・ポースト)
アベリーノ・アレドンド(ホルヘ・ルイス・ボルヘス)
アメリカ短編ベスト10(平石貴樹)
怪しい店(有栖川有栖)
アリスの国の殺人(辻真先)
アルジャーノンに花束を(ダニエル・キイス)
アルファベット荘事件(北山猛邦)
泡坂妻夫引退公演(泡坂妻夫)
暗号ミステリ傑作選(M・D・ポースト)
安徳天皇漂海記(宇月原晴明)
アンドロメダ病原体(マイケル・クライトン)

生ける屍の死(山口雅也)
いざ言問はむ都鳥(沢木喬)
石ってふしぎ(市川礼子)医師とその妻の時計(アンナ・キャサリン・グリーン)
伊豆の踊子(川端康成)
イズレイル・ガウの誉れ(ギルバート・キース・チェスタトン)
いっぷう変わった人びと(レーナ・クルーン)
犬(久生十蘭)
犬のお告げ(ギルバート・キース・チェスタトン)犬の日(マージェリー・アリンガム)
犬はどこだ(米澤穂信)
荊棘の冠(里見弴)
今鏡(不明)
イワシの埋葬(野々山真輝帆)
インサート・コイン(ズ)(詠坂雄二)
インシテミル(米澤穂信)

ウィンブルドン(ラッセル・ブラッドン)
雨月物語(石川淳)
ウサギ料理は殺しの味(ピエール・シニアック)
宇治拾遺物語(不明)
うた合わせ(北村薫)
歌うダイアモンド(ヘレン・マクロイ)
宇宙戦争(H・G・ウェルズ)
宇都宮城の間道(南条範夫)
腕貫探偵(西澤保彦)
海に住む少女(シュペルヴィエル)
運命の裏木戸(アガサ・クリスティ)
運命の日(スタンリイ・エリン)

英雄たち(アン・ペリー)
ABC殺人事件(アガサ・クリスティー)
エスター・ゴードン・フラムリンガル(アントニー・マン)
エドガー賞全集[1990~2007](いろいろ)
エドガー賞全集 上(いろいろ)
エドガー賞全集 下(いろいろ)
江戸奇談怪談集(須永朝彦)
絵のない絵本(鮎川哲也)
撰銭とビタ一文の戦国史(高木久史)
演説(ロード・ダイセイニ)
縁談窶(里見弴)
エンド・プレイ(ハリイ・ケメルマン)

王と愚者の書(ダニロ・キシュ)
王とサーカス(米澤穂信)
オーデュボンの祈り(伊坂幸太郎)
おくのほそ道(松尾芭蕉)
おしゃべり湯沸かし(ハリイ・ケメルマン)
落葉籠(森銑三)
オッターモール氏の手(トマス・バーク)
鬼を泣かした女(永井荷風)
おもいでエマノン(梶尾真治)
おもちゃ(ハーヴィー・ジェイコブズ)
おやすみなさい、ホームズさん(キャロル・ネルソン・ダグラス)
オランダ靴の謎(エラリー・クイーン)
オリエント急行の殺人(アガサ・クリスティー)
折れた剣(ギルバート・キース・チェスタトン)
折れた竜骨(米澤穂信)
オレロン(ステファノ・ベンニ)

カーデュラ探偵社(ジャック・リッチー)
海軍条約事件(アーサー・コナン・ドイル)
カイゼルの白書(久生十蘭)
解体ユーゴスラビア(山崎佳代子)
怪談と名刀(本堂平四郎)
海底バール(ステファノ・ベンニ)
海底密室(三雲岳斗)
飼葉桶を囲む牛とロバ(シュペルヴィエル)
顔のない軍隊(エベリオ・ロセーロ)
薫大将と匂いの宮(岡田鯱彦)
鏡は横にひび割れて(アガサ・クリスティー)
輝く草地(アンナ・カヴァン)
花冠の日(米澤穂信)
鍵の掛かった男(有栖川有栖)
火刑法廷(ジョン・ディスクン・カー)
蔭桔梗(泡坂妻夫)
欠けているもの(コナン・ドイル)
華国風味(青木正児)
椛山訪雪図(泡坂妻夫)
火車(宮部みゆき)
華氏451度(レイ・ブラッドベリ)
仮題・中学殺人事件(辻真先)
片翼の折鶴(浅ノ宮遼)
加田伶太郎全集(福永武彦)
かめくん(北野勇作)
家紋の話(泡坂妻夫)
からくり東海道(泡坂妻夫)
ガラスの鍵(ダシール・ハメット)
家霊(岡本かの子)
カレーライス!!(不明)
かんがえるひとになりかけ(近田鳶迩)
漢字使い分け辞典(武部良明)
漢字廃止の思想史(安田敏郎)
完全恋愛(牧薩次)

黄色いなめくじ(H・C・ベイリー)
木々は八月に何をするのか(レーナ・クルーン)
帰去来殺人事件(山田風太郎)
喜劇悲奇劇(泡坂妻夫)
貴三郎一代(有馬頼義)
技師の親指(コナン・ドイル)
奇術探偵 曾我佳城全集(泡坂妻夫)
偽書「東日流外三郡誌」事件(斉藤光政)
貴族探偵(麻耶雄嵩)
気ちがいティー・パーティー(エラリー・クイーン)
狐の面(泡坂妻夫)
狐罠(北森鴻)
亀洞城の廃絶(南条範夫)
絹(アレッサンドロ・バリッコ)
きみが見つける物語(初野晴、米澤穂信、谷川流)
奇面館の殺人(綾辻行人)
急行エトロフ殺人事件(辻真先)
九人の息子たち(ウェンディ・ホーンズビー)
九マイルは遠すぎる(ハリイ・ケメルマン)
九雷渓(陳舜臣)
競作 五十円玉二十枚の謎(若竹七海)
恐怖の谷(アーサー・コナン・ドイル)
玉嶺よふたたび(陳舜臣)
虚構の男(L・P・デイヴィス)
虚像淫楽(山田風太郎)
霧越邸殺人事件(綾辻行人)
ギルバート・マレル卿の絵(V・L・ホワイトチャーチ)
疑惑(ドロシー・L・セイヤーズ)
キングの身代金(エド・マクベイン)
銀行強盗にあって妻が縮んでしまった事件(アンドリュー・カウフマン)
銀の仮面(ヒュー・ウォルポール)

九時から五時までの男(スタンリイ・エリン)
愚者のエンドロール(米澤穂信)
下り”はつかり”(鮎川哲也)
くちびるのねじれた男(アーサー・コナン・ドイル)
クックー伍長の身の上話(ジェラルド・カーシュ)
クドリャフカの順番(米澤穂信)
蜘蛛の糸(芥川龍之介)
クライム・マシン(ジャック・リッチー)
クラゲの海に浮かぶ舟(北野勇作)
倉の中の実験(仁木悦子)
眩(朝井まかて)
グリーン車の子供(戸坂康二)
クリスマス・イブの凶事(スタンリイ・エリン)
クリスマス・プレゼント(ジェフリー・ディーヴァー)
黒いトランク(鮎川哲也)
グルメ・ハント(デイヴィッド・イーリイ)
クローディアの秘密(E・L・カニグズバーグ)
黒後家蜘蛛の会(アイザック・アシモフ)
黒猫館の殺人(綾辻行人)

警視庁草紙(山田風太郎)
軽率だった夜盗(ディクスン・カー)
劇評家悲話(ハーバート・ジョージ・ウェルズ)
戯作・誕生殺人事件(辻真先)
月光ゲーム(有栖川有栖)
決断の時(スタンリイ・エリン)
決闘裁判(山内進)
煙の殺意(泡坂妻夫)
煙の娘(陳舜臣)
検察側の証人(アガサ・クリスティー)
源氏物語(紫式部)
幻獣遁走曲(加納朋子)
剣闘士に薔薇を(ダニーラ・コマストリ・モンタナーリ)
剣より強し クリフトン年代記 第5部(ジェフリー・アーチャー)

恋ごころ(里見弴)
孔子の空中曲芸(ダイ・シージエ)
考証要集(大森洋平)
紅茶スパイ(サラ・ローズ)
幸福物語(久生十蘭)
高名の依頼人(アーサー・コナン・ドイル)
高野聖(泉鏡花)
香辛料が語る東西香り秘話(相良嘉美)
凍れるルーシー(梓崎優)
黄金虫(エドガー・アラン・ポー)
獄門島(横溝正史)0
黒牢城(米澤穂信)
誤植読本(高橋輝次)
古書収集十番勝負(紀田順一郎)
古書の呪い(ギルバート・キース・チェスタトン)
ゴジラの十二段階矯正プログラム(ジョー・R・ランズデール)
古地図に憑かれた男(マイケル・ブランディング)
湖底のまつり(泡坂妻夫)
五匹の子豚(アガサ・クリスティ)
今昔物語集(不明)

サーチライトと誘蛾灯(櫻田智也)
最上階の殺人(アントニイ・バークリー)
最初の刑事(ケイト・サマースケイル)
西遊記(呉承恩)
囀る魚(アンドレアス・セシェ)
逆さまゲーム(アントニオ・タブッキ)
桜満開十三不塔(梶山季之)
酒の肴・抱樽酒話(青木正児)
叫びと祈り(梓崎優)
殺人は容易だ(アガサ・クリスティー)
砂糖菓子の弾丸は撃ちぬけない(桜庭一樹)
さむけ(ロス・マクドナルド)
さよなら駐車妖精(ジャスティーン・ラーバレスティア)
さよなら妖精(米澤穂信)
沙羅沙羅越え(風野真知雄)
サラの柔らかな香車(橋本長道)
さらば、愛しき鉤爪(エリック・ガルシア)
さらば故郷(ジョー・ゴアス)
沙蘭の迷路(ロバート・ファン・ヒューリック)
百日紅(杉浦日向子)
三月は深き紅の淵を(恩田陸)
三国志(吉川英治)
三国志(横山光輝)
三死人(イーデン・フィルポッツ)
三色の家(陳舜臣)
サンタクロースは雪のなか(アラン・ブラッドリー)
三度死んだ城主(南条範夫)

しあわせの書(泡坂妻夫)
CIA桂離宮作戦(多島斗志之)
J’sミステリーズKING&QUEEN(相川司、青山栄)
事件(大岡昇平)
紫苑物語(石川淳)
試行錯誤(アントニイ・バークリー)
地獄変(芥川龍之介)
シジスモンの遺産(オクターヴ・ユザンヌ)
死者の軍隊の将軍(イスマイル・カダレ)
死者の百科事典(ダニロ・キシュ)
死者の輪舞(泡坂妻夫)
刺青殺人事件(高木彬光)
死体が多すぎる(エリス・ピーターズ)
死とコンパス(ホルヘ・ルイス・ボルヘス)
市庁舎の殺人(アルバート・H・ゾラトコフ・カー)
悉皆屋康吉(舟橋聖一)
失脚(フリードリヒ・デュレンマット)
失踪した大使(アヴィグドル・ダガン)
失踪当時の服装は(ヒラリー・ウォー)
死のロングウォーク(スティーヴン・キング)
東洋趣味(シノワズリ)(ヘレン・マクロイ)
死番虫(ロード・ダイセイニ)
下津山縁起(米澤穂信)
シャーロック・ホームズの冒険(コナン・ドイル)
シャム双子の謎(エラリー・クイーン)
シャム双子の秘密(エラリー・クイーン)
写楽百面相(泡坂妻夫)
ジャンピング・ジェニイ(アントニイ・バークリー)
11枚のとらんぷ(泡坂妻夫)
終局的犯罪(コナン・ドイル)
十五人の殺人者たち(ベン・ヘクト)
囚人のジレンマ(横山秀夫)
修禅寺物語(岡本綺堂)
十角館の殺人(綾辻行人)
修羅(石川淳)
シュロック・ホームズの冒険(ロバート・L・フィッシュ)
春期限定いちごタルト事件(米澤穂信)
女王蜂(横溝正史)
女王陛下の魔術師(ベン・アーロノヴィッチ)
女王陛下のユリシーズ号(アリステア・マクリーン)
少女には向かない職業(桜庭一樹)
小説!!!ルパン三世(辻真先)
少年(久生十蘭)
少年と犬(馳星周)
少年の名はジルベール(竹宮惠子)
少年名探偵 虹北恭介の冒険(はやみねかおる)
鐘楼の悪魔(エドガー・アラン・ポー)
ショートカットの女たち(パトリス・ルコント)
職業としての学問(マックス・ウェーバー)
助手席のチェット(スペンサー・クイン)
書痴メンデル(シュテファン・ツヴァイク)
書物愛(紀田順一郎)
書物の王国1 架空の町(J・L・ボルヘス、チェスタトン、瞿宗吉、稲垣足穂、ポオ)
ジョン・ディスクン・カーを読んだ男(ウィリアム・ブリテン)
白峯(石川淳)
白雪姫(久生十蘭)
白い犬とワルツを(テリー・ケイ)
白の果ての扉(竹本健治)
新かぐや姫(山田風太郎)
真実の10メートル手前(米澤穂信)
紳士の園(泡坂妻夫)
新釈雨月物語 新釈春雨物語(石川淳)
神州纐纈城(国枝史郎)
新ファントム・レディ(鮎川哲也)
信・望・愛(アーヴィン・S・コップ)

水滸伝(北方謙三)
水車館の殺人(綾辻行人)
ズームドルフ事件(M・D・ポースト)
杉の柩(アガサ・クリスティ)
スタジアム 虹の事件簿(青井夏海)
すべてがFになる(森博嗣)
すべての終わりの始まり(キャロル・エムシュウィラー)
隅の老人(バロネス・オルツィ)
スリーピング・マーダー(アガサ・クリスティ)
スレイヤーズ!(神坂一)
スローターハウス5(カート・ヴォネガット)

聖域の雀(エリス・ピーターズ)
聖エウダイモンとオレンジの樹(ヴァーノン・リー)
青玉獅子香炉(陳舜臣)
製材所の秘密(F・W・クロフツ)
生者と死者(泡坂妻夫)
聖女の遺骨求む(エリス・ピーターズ)
精緻な都市3(イタロ・カルヴィーノ)
精緻な都市4(イタロ・カルヴィーノ)
聖バレンタインデー殺人事件(宮崎ゆき)
西武新宿戦線異状なし(押井守)
西部戦線異状なし(エーリヒ・マリア・レマルク)
清兵衛と瓢箪(志賀直哉)
西林図(久生十蘭)
セーヌ河の名なし娘(シュペルヴィエル)
世界が終わるわけではなく(ケイト・アトキンソン)
世界短編傑作集(江戸川乱歩)
赤死病(ジャック・ロンドン)
惜櫟荘だより(佐伯泰英)
一九三四年冬一乱歩(久世光彦)
全国五つ星の手土産(新訂版)(岸朝子)
旋風(泡坂妻夫)
千夜一夜物語(本田孝一)

捜神記(干宝)
象は忘れない(アガサ・クリスティ)
雑兵たちの戦場(藤木久志)
増補 幕末百話(篠田鉱造)
祖国のために死ぬことは名誉(ダニロ・キシュ)
そして誰もいなくなった(アガサ・クリスティー)
そしてまわりこまれなかった(詠坂雄二)
その木戸を通って(山本周五郎)
その後(久生十蘭)
空色の楽園(アントニオ・タブッキ)

大暗号(M・D・ポースト)
体育館の殺人(青崎有吾)
代官の日常生活(西沢淳男)
大佐の災難(デイヴィッド・イーリイ)
第二の銃声(アントニイ・バークリー)
大瀑布(ハリー・ハリスン)
大法律家の鏡(ギルバート・キース・チェスタトン)
タイムアウト(デイヴィッド・イーリイ)
タイム・リープ あしたはきのう(高畑京一郎)
高丘親王航海記(澁澤龍彦)
たかが殺人じゃないか(辻真先)
黄昏の百合の骨(恩田陸)
竜田川(泡坂妻夫)
他人たち(連城三紀彦)
旅人は死なない(リシャール・コラス)
玉野五十鈴の誉れ(米澤穂信)
樽(F・W・クロフツ)
誰でもない男の裁判(アルバート・H・ゾラトコフ・カー)
誰にも出来る殺人(山田風太郎)
誰の屍体か(鮎川哲也)
だれもがポオを愛していた(平石貴樹)
探偵小説の「結末」に就て(山田風太郎)
短編小説日和(西崎憲)

小さな母、メルダーベルクに登る(ハーバート・ジョージ・ウェルズ)
小さな吹雪の国の冒険(F・アンスティー)
チェスの話(シュテファン・ツヴァイク)
乳しぼり娘とゴミの丘のおとぎ噺(ラティフェ・テキン)
血の収穫(ダシール・ハメット)
超動く家にて(宮内悠介)
ちょっとピンぼけ(ロバート・キャパ)
陳舜臣中国歴史短篇集5 王朝推理篇(陳舜臣)
沈黙のアリバイ(横山秀夫)
沈黙のセールスマン(マイクル・Z・リューイン)

月明かりの道(ジェラルド・カーシュ)
綱渡りの成功例(米澤穂信)
妻を買う経験(里見弴)
鶴鍋(久生十蘭)

ディケンズを愛した男(イーヴリン・ウォー)
デカメロン(ジョバンニ・ボッカッチョ)
敵は海賊・海賊版(神林長平)
出島の千の秋(デイヴィッド・ミッチェル)
鉄道が変えた社寺参詣(平山昇)
鉄道忌避伝説の謎(青木栄一)
デッド・ディテクティブ(辻真先)
鉄の宝玉(アイザック・アシモフ)
鉄砲を捨てた日本人(ノエル・ペリン)
掌の中の小鳥(加納朋子)
手早いやつ(ギルバート・キース・チェスタトン)
転移(アルジャーノン・ブラックウッド)
天から降ってきた泥棒(ドナルド・E・ウェストレイク)
天狗(大坪砂男)
天狗 大坪砂男全集2(大坪砂男)
伝説の鉄道記者たち(堤哲)

東京夢幻図絵(都築道夫)
東京異聞(小野不由美)
道化の餌食(都築道夫)
動物農場(ジョージ・オーウェル)
東方綺譚(マルグリット・ユースナル)
毒入りチョコレート事件(アントニイ・バークリー)
毒薬の輪舞(泡坂妻夫)
どぶどろ(半村良)
飛ぶ星(ギルバート・キース・チェスタトン)
とむらい機関車(大阪圭吉)
虎よ、虎よ!(アルフレッド・ベスター)
トランジスタ技術の圧縮(宮内悠介)
泥棒が1ダース(ドナルド・E・ウェストレイク)
トンネル(フリードリヒ・デュレンマット)

中野のお父さんは謎を解くか(北村薫)
なぜ、エヴァンズに頼まなかったのか?(アガサ・クリスティ)
謎の物語(紀田順一郎)
七色いんこ(手塚治虫)
七回死んだ男(西澤信彦)
七十五羽の鳥(都築道夫)
ななつのこ(加納朋子)
斜め屋敷の犯罪(島田荘司)
何者(朝井リョウ)
ナバロンの要塞(アリステア・マクリーン)
なめくじに聞いてみろ(都築道夫)
名を刻む死(米澤穂信)

日曜の夜は出たくない(倉知淳)
ニッポン硬貨の謎(北村薫)
二年間の休暇(ジュール・ベルヌ)
日本姓氏大辞典(丹羽基二)
人形はなぜ殺される(高木彬光)
ニンジンでトロイア戦争に勝つ方法(レベッカ・ラップ)

盗まれた細菌/初めての飛行機(ハーバート・ジョージ・ウェルズ)

猫女(泡坂妻夫)
猫探し(アルバート・H・ゾラトコフ・カー)
猫間地獄のわらべ歌(幡大介)

NOVA(たくさん)
能師の妻(連城三紀彦)
ののはな通信(三浦しをん)

バイオリンの声の少女(シュペルヴィエル)
廃墟の歌声(ジェラルド・カーシュ)
パイクラフトに関する真実(ハーバート・ジョージ・ウェルズ)
廃墟奇譚(南条範夫)
パイド・パイパー(ネヴィル・シュート)
敗北への凱旋(連城三紀彦)
儚い羊たちの祝宴(米澤穂信)
白面の兵士(アーサー・コナン・ドイル)
八幡縁起(石川淳)
撥鏤(泡坂妻夫)
八岐の園(ホルヘ・ルイス・ボルヘス)
ハックルベリー・フィンの冒険(マーク・トウェイン)
パディントン発4時50分(アガサ・クリスティー)
はてしない物語(ミヒャエル・エンデ)
花衣の客(連城三紀彦)
話してあげて、戦や王さま、象の話を(マティアス・エナール)
花緋文字(連城三紀彦)
花の下にて春死なむ(北森鴻)
離れ折紙(黒川博行)
ババ・ホ・テップ(ジョー・R・ランズデール)
春にして君を離れ(アガサ・クリスティー)
半落ち(横山秀夫)
盤上の夜(宮内悠介)

東は東(アイザック・アシモフ)
飛行士と東京の雨の森(西崎憲)
久生十蘭全集(久生十蘭)
秘書綺譚(アルジャーノン・ブラックウッド)
密やかな喪服(連城三紀彦)
ビッグ・フィッシュ(ダニエル・ウォレス)
びっくり箱殺人事件(横溝正史)
日時計(シャーリイ・ジャクスン)
火縄銃(江戸川乱歩)
火鉢は飛び越えられたのか(北村薫)
弥縫録(陳舜臣)
向日葵の咲かない夏(道尾秀介)
肥満(東郷隆)
美味方丈記(陳舜臣)
百万のマルコ(柳広司)
百物語(杉浦日向子)
百禁書(ニコラス・J. キャロライズなど)
氷菓(米澤穂信)
漂砂のうたう(木内昇)
瀕死の探偵(アーサー・コナン・ドイル)
壜の中の手記(ジェラルド・カーシュ)

フィデリティ・ダヴの大仕事(ロイ・ヴィカーズ)
風眼帖(山田風太郎)
風刺詩(ユウェナリス)
風々院風々風々居士(山田風太郎)
風流旅情記(久生十蘭)
フォア・フォーズの素数(竹本健治)
深追い(横山秀夫)
ブギーポップは笑わない(上遠野浩平)
二つの伝説(ヨゼフ・シュクヴォレツキー)
豚の島の女王(ジェラルド・カーシュ)
二壜の調味料(ロード・ダイセイニ)
ぶたぶた(矢崎存美)
不当な疑惑(スタンリイ・エリン)
冬の伽藍(小池真理子)
ブラウン神父の不信(ギルバート・キース・チェスタトン)
ブラック・ピーター(アーサー・コナン・ドイル)
ブラックロッド(古橋秀之)
フランクを始末するには(アントニー・マン)
古いシルクハットから出た話(アヴィグドル・ダガン)
古本屋探偵の事件簿(紀田順一郎)
プレストンの戦法(アントニー・マン)
ブレッシントン計画(スタンリイ・エリン)
プロコフィエフ短編集(セルゲイ・セルゲーエヴィチ・プロコフィエフ)
ブロンズの使者(鮎川哲也)
文豪山怪奇譚(東雅夫)

平家物語(不明)
平成3年5月2日、後天性免疫不全症候群にて急逝された明治伸彦博士、並びに、(石黒達昌)
ヘビイチゴ・サナトリウム(ほしおさなえ)
辺境の館(パスカル・キニャール)
弁護側の証人(小泉喜美子)
ペンドラゴン一族の滅亡(ギルバート・キース・チェスタトン)

ポイズン 毒 POISON(赤川次郎)
保元・明治の乱(元木泰雄)
法則(宮内悠介)
蓬莱学園の初恋!(新城十馬)
ボーダーライン事件(マージェリー・アリンガム)
ホーン・マン(クラーク・ハワード)
ぼくのミステリな日常(若竹七海)
ぼくらの近代建築デラックス!(万城目学、門井慶喜)
穂高に死す(安川茂雄)
墓地の書(サムコ・ターレ)
ホッグ連続殺人(ウィリアム・L・デアンドリア)
ホット・ゾーン(リチャード・プレストン)
ボトルネック(米澤穂信)
掘出された童話(泡坂妻夫)
誉れ高き勇敢なブルーよ(本城雅人)
本格・結婚殺人事件(辻真先)
本格ミステリ・フラッシュバック(千街晶之、大川正人、戸田和光、葉山響、市川尚吾)
ほんのよもやま話~作家対談集~(瀧井朝世)
本を愛しすぎた男(アリソン・フーヴァー・バートレット)

舞姫(久生十蘭)
マイロとおれ(アントニー・マン)
魔術的な急斜面(紀田純一郎)
街角の書店(中村融)
松谷警部と三ノ輪の鏡(平石貴樹)
松谷警部と目黒の雨(平石貴樹)
魔都(久生十蘭)
窓辺の老人(マージェリー・アリンガム)
魔法飛行(加納朋子)
眉かくしの霊(泉鏡花)
繭の夏(佐々木俊介)

見えない都市(イタロ・カルヴィーノ)
見えない人(ギルバート・キース・チェスタトン)
巫女の死(フリードリヒ・デュレンマット)
水時計(ジム・ケリー)
水草(久生十蘭)
ミスター・ホームズ(ミッチ・カリン)
水の継承者 ノリア(エンミ・イタランタ)
三つ首塔(横溝正史)
密室の行者(ロナルド・A・ノックス)
密室の抜け穴(横山秀夫)
密室レシピ(折原一、霞流一、柴田よしき、泡坂妻夫)
ミニチュアの妻(マヌエル・ゴンザレス)
耳ラッパ(レオノーラ・キャリントン)

夢応の鯉魚(石川淳)
無学のシモンの書簡(ジェラルド・カーシュ)
昔、火星のあった場所(北野勇作)
無菌病棟より愛をこめて(加納朋子)
無慈悲な昼食(エベリオ・ロセーロ)
無謬邸は暁に消ゆ(新城カズマ)
紫の茸(ハーバート・ジョージ・ウェルズ)
ムントゥリャサ通りで(ミルチャ・エリアーデ)

迷宮課事件簿(ロイ・ヴィカーズ)
明治十手架(山田風太郎)
明治波濤歌(山田風太郎)
名探偵は、ここにいる(太田忠司、鯨統一郎、西澤保彦、愛川晶)
迷路館の殺人(綾辻行人)
目に見えないコレクション(シュテファン・ツヴァイク)

戻り川心中(連城三紀彦)
蛻(犬飼六岐)
モノクロームの反転(横山秀夫)
モルグ街の殺人(エドガー・アラン・ポー)

八つ墓村(横溝正史)
藪の中(芥川龍之介)
山田風太郎ミステリー傑作選3 夜よりほかに聴くものもなし(山田風太郎)
山伏地蔵坊の放浪(有栖川有栖)

誘拐作戦(都築道夫)
夕萩心中(連城三紀彦)
ゆきなだれ(泡坂妻夫)
雪の絵画教室(泡坂妻夫)
行方不明のヘンテコな伯父さんからボクがもらった手紙(マーヴィン・ピーク)
夢十夜(夏目漱石)

夜明けの睡魔(瀬戸川猛資)
宵待草夜情(連城三紀彦)
ようこそ、自殺用品専門店へ(ジャン・トゥーレ)
妖女のねむり(泡坂妻夫)
妖魔の森の家(ディクスン・カー)
横尾城の白骨(南条範夫)
ヨットクラブ(デイヴィッド・イーリイ)
黄泉から(久生十蘭)
四人の署名(アーサー・コナン・ドイル)
よもつひらさか(今邑彩)
夜歩く(横溝正史)
夜の語り部(ラフィク・シャミ)
夜よ鼠たちのために(連城三紀彦)
「弱い父」ヨセフ(竹下節子)
四万人の目撃者(有馬頼義)

落語特選(麻生芳伸)
落語百選(麻生芳伸)
ラスプーチンが来た(山田風太郎)

理想的な月の写真(西崎憲)
立春大吉(大坪砂男)
両シチリア連隊(ホレーニア)
林檎(ハーバート・ジョージ・ウェルズ)
臨床探偵と消えた脳病変(浅ノ宮遼)
隣人たち(デイヴィッド・イーリイ)

ルーフォック・オルメスの冒険(カミ)

レサカにて戦死(アンブローズ・ビアス)
連城三紀彦 レジェンド(綾辻行人、伊坂幸太郎、小野不由美、米澤穂信)
連城三紀彦 レジェンド2(綾辻行人、伊坂幸太郎、小野不由美、米澤穂信)

六番目の小夜子(恩田陸)
64(ロクヨン)(横山秀夫)
ロバート(スタンリイ・エリン)
ロボット殺人事件(大坪砂男)
ロレーヌの十字架(アイザック・アシモフ)
ろんどん怪盗伝(野尻抱影)
倫敦の話(ロード・ダンセイニ)

若きウェルテルの悩み(ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ)
わが推理小説零年(山田風太郎)
鷲は舞い降りた(ジャック・ヒギンズ)
私の叔父さん(連城三紀彦)
私はあなたと暮らしているけれど、あなたはそれを知らない(キャロル・エムシュウィラー)
藁の猫(ギルバート・キース・チェスタトン)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。