日記

ジムでのシャワーで身体を洗おうモコモコアワアワ

シャワー

今日も今日とて朝ジム♪朝ジム♪
お風呂に入ってからジムに向かい、
ジムが終わってからもシャワーを浴びる♪

「え?それって無駄じゃない?」
「運動後もシャワー浴びるのに(笑)」
「そんな顔して綺麗好きかよ」

おいおい、そんなこと言ってもさぁ・・・

朝風呂朝洗い派

ここ数年、お風呂は一日二回。
朝と夜に入っています。

夜は身体を洗わずに湯船に浸かるだけ。
これだけで一日の汚れは落とせるし、
しっかりと身体を暖めて良質な睡眠をゲットするのじゃ!

逆に朝はしっかりと身体を洗います。
髭を剃ってから、頭身体をもこもこ泡で綺麗に洗い、
寝汗をしっかり落とす、
顔のベトベトもしっかり落とす、
石鹸の香りで身を包み、一日をさわやかな気分でスタートするのです。

入浴してからジム行くと・・・

という訳で、家でお風呂入ってからジムへ行っているのです。
清めた身体でさわやかな気分で運動を始めるとそれだけでパフォーマンスが上がるってもんですよ。
こういったメリットがある反面デメリットもあります。

出発時間が遅れる。
朝風呂に入って準備をすると、ジムへ出発する時間が20~30分遅れます。
僕は、終わりの時間を決めてメリハリをつけようとしているので、スタートが遅れるとやれることも少なくなってしまうのです。

次に、ジム終了後、汗をかいた後に浴びるシャワー。
そこで身体を洗うのが一番なんだけどなぁ・・・と思ってしまうこと。
一日何回も石鹸で身体を洗うと皮膚環境には悪そうなんだよね。

ジムのシャワーで身体を洗う?

ならいっそのこと、朝風呂は止めて、ジムシャワーに統一してしまおう!
と思いついた次第。

メリットは、朝時間の節約。
風呂に入る時間がまるまる運動に充てられるのであーる。
この効果は絶大で朝起きてから家を出るまでが大変スムーズになった。

ジム後のサッパリ感。
汗をかいた分も石鹸で綺麗に洗い流して、
ジムを出るときのさわやかさは最高だぜ!

デメリットは、
身体が寝起きの汚いままなのでテンションが上がらない。
顔だけは洗ってジムに言っているけど、身体が臭いそうな気がするなぁ
朝はジムの人口密度も高くないから近づかれなければこの体臭には気づかれないはず・・・

次に荷物が増えること。
シャンプー、ボディソープ、洗顔とミニボトルに入れ替えて使っているけど、
どうしても荷物が増えちゃうよね。

まとめ

朝風呂に入らないで、ジムの風呂を利用する。
時間を有効活用できている感があって、大変結構。
今後もこのスタイルでいこう。

ただ、気になっているのが今が冬で寝汗をかかない時期だということ。
これが温かくなってくるとまた事情が変わってしまうかもしれないね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。