アナログゲーム

【ドミニオン】久しぶりに布教者との対戦。成長した姿を見せちゃる!

久しぶりに僕にドミニオンを教えてくれたグループと集まった。
上手なヤガミを筆頭に、クソ雑魚二人組を交えた三~四人戦。
やってやるぜ!

使用セット【基本1st】【陰謀1st】【海辺】【繁栄】

1回戦

サプライ

交易路、村、庭園、会計所、禁制品、宝物庫、拷問人、投機、策士、隠し財産

順位

1位:レンゾー(51)
2位:ヤガミ(33)
3位:ユースケ(26)

感想

レンゾー、拷問人ステロに隠し財産を添えて
ヤガミ、拷問人ロック
ユースケ、宝物庫プレイ

ヤガミは村と拷問人を前半で買い、ロックの準備。
コンボが繋がるようになってから交易路、事故防止に策士。
が、ユースケが思いのほか呪い受けするのでゲーム展開がスピーディに。

僕は属州を買えたり、隠し財産を持っている時は呪い受けをして、
それ以外は捨て札で受けていた。
拷問人ロックといいつつ、中盤に交易路を数枚入れて呪いケアしていたのは内緒だ。

2回戦

サプライ

真珠取り、大広間、宰相、宝の地図、記念碑、銅細工師、護符、破壊工作員、市場、探検家

順位

1位:レンゾー(46)
2位:ヤガミ(44)
3位:ユースケ(31)

感想

5-2のヤガミと僕は、探検家真珠取り。
3-4のユースケは、護符、銀貨。

僕は、探検家ステロ気味で記念碑でチマチマ仮想勝利点を。
ヤガミは探検家の集金力を信じ、銀貨を買わずに大広間に手を出す。

その差が今回の順位差か?
接戦だったのでどちらの作戦が良いとは言いづらい。

3回戦

サプライ

原住民の村、手先、大使、願いの井戸、引揚水夫、泥棒、共謀者、航海士、祝祭、都市

順位

1位:レンゾー(10)
1位:ユースケ(10)
3位:ヤガミ(3)

感想

3-4で大使、願いの井戸。
願いの井戸でデッキをぶん回して大使を打つ作戦。
最後は共謀者で金量を生み出して属州を・・・

なんて考えていたら三種切れ。
三人で大使を打ち合うとこういうことになる。
あと、大使二枚じゃ足りない。
他の人より大使を持ち、使用回数を底上げしなくては・・・

願いの井戸が枯れている状態で、僕の大使が原住民の村をばらまいて二種切れ。
同ターンで屋敷を購入し、三種切れ。
運が良い事に同点1位に滑り込み。
よい戦術でした。

4回戦

サプライ

中庭、借金、民兵、石切場、鉄工所、金貸し、役人、香具師、バザー、造幣所

順位

1位:ユースケ(40)
2位:レンゾー(33)
3位:ヤガミ(21)

感想

5-2だったので香具師と中庭を。
4-3のヤガミ、ユースケは借金、民兵。

香具師が居るので早い段階で借金を二枚挿し。

あとは香具師を打ち続ける作戦。
バザー?そんなもんいらん!

呪いの配った量は一番多かったけど、何故か二位。
むむむ・・・

5回戦

サプライ

灯台、橋、巾着切り、司教、研究所、貢物、玉璽、ならずもの、大市場、銀行

順位

1位:ヤガミ(41)
2位:レンゾー(33)
3位:ユースケ(29)
4位:デューク(15)

感想

ここから四人戦。
ユースケが、5-2で玉璽、灯台購入後、最速でならずものに到達。
他三人は、司教や灯台でチマチマ。

今回のサプライ、僕は毎ターン灯台で司教の金貨廃棄の無限仮想勝利点しか見えてなかった。
普通に、大市場やならずもの買っていれば勝てたのに・・・

夢を追いすぎて現実が見えていなかったパターン

6回戦

サプライ

抑留、堀、詐欺師、執事、木こり、玉座の間、男爵、前哨地、ハーレム、拡張

順位

1位:ヤガミ(17)
1位:デューク(17)
3位:レンゾー(15)
4位:ユースケ(14)

感想

今回は抑留の出番が無かった。ホッ

ヤガミの初手、執事執事
vs
レンゾーの初手、詐欺師詐欺師
詐欺師は、ユースケ、デュークも買ってた。

本サプライは、詐欺師を打ちまくって相手を遅延させるサプライ化と思いきや、
執事の圧縮力も凄かった。

詐欺師、執事が同サプライにあったら、執事の方が強いかも?
というか、デッキを圧縮していてプレイして楽しそう。
圧縮が無いと、詐欺られた木こりとか出てくるとげんなりするんだよなー

最後は、ハーレム、木こり、屋敷の三種切れで決着。

7回戦

サプライ

地下貯蔵庫、見張り、望楼、隊商、海賊船、交易場、船着き場、改良、貴族、鍛造

順位

1位:レンゾー(25)
2位:ヤガミ(24)
3位:デューク(24)
4位:ユースケ(23)

感想

海賊船が飛び交うサプライ。
僕は、初手、海賊船、地下貯蔵庫。
他三人は、海賊船、見張り。
どっちが強いんかな?

中盤、金がなくなるのを恐れて財宝カードを買った、
ユースケとデュークのデッキを僕の海賊船が襲撃。
コイントークンが5枚溜まったところで改良を買い、
屋敷→望楼→隊商と育てていく。
以後、海賊船は金量として活躍。
改良→貴族として変換。

安定してデッキが回るようになってきたら、
海賊船を二回使って属州を購入。
辛勝。

8回戦

サプライ

貧民街、改築、鉱山の村、鍛冶屋、密偵、商船、、鉱山、公爵、書庫、行商人

順位

1位:レンゾー(32)
2位:ヤガミ(31)
3位:ユースケ(22)
4位:デューク(18)

感想

初手5-2で鉱山を変えたのがでかい。
商船と迷ったけど鉱山を買うのがベスト?
鉱山を変えたお陰で金量は気にせずに貧民街、鉱山の村、改築を購入していく。
なぜか鍛冶屋を買うタイミングがなかったなぁ

金貨を改築したり、鉱山の村を廃棄したりして後半は属州買いラッシュ。
ラスト付近の金貨改築で属州を取り、購入で屋敷を買えたのがデカイ。

9回戦

サプライ

秘密の部屋、礼拝堂、停泊所、倉庫、仮面舞踏会、偵察員、祝宴、労働者の村、議事堂、保管庫

順位

1位:ヤガミ(24)
2位:レンゾー(19)
3位:デューク(18)
4位:ユースケ(13)

感想

ユースケのみ5-2で保管庫、礼拝堂。
普段だったら無茶苦茶つよいけど、今回は仮面舞踏会が居る大丈夫か?

他三人は、仮面舞踏会、銀貨スタート。
そこに保管庫入れて、仮面保管庫のステロ。

保管庫の購入タイミングと、運の要素で順位がきまった。
これはしょうがない二位か・・・?
やりかた次第で勝てたのか・・・?

10回戦

サプライ

倉庫、工房、漁村、密輸人、海の妖婆、島、幽霊船、大衆、魔女、冒険者

順位

1位:ユースケ(7)
2位:レンゾー(5)
3位:ヤガミ(4)
4位:デューク(0)

感想

5-2のレンゾー、ユースケは魔女。
4-3のヤガミ、デュークは海の妖婆。
呪いを配ったもん勝ちのサプライ。

みんな漁村を買い、金量を上げていたけど、
試合後の考察で、漁村より工房が有効説が浮上。

工房で島をガメていれば、島、屋敷、呪い辺りの三種切れで勝てるのでは?
4金や5金に届くのが目的なのであれば金量が出ないターンで銅貨を買うのも正解か?

二位だったけど、もっと圧倒的に勝てる作戦があり、
それに誰も気づかなかったことにドミニオンの奥深さを感じた。

総評

レンゾー
 合計:16
 平均順位:1.6
 ※一位の回数5回。

ヤガミ
 合計:20
 平均順位:2.0
 ※一位の回数3回。

ユースケ
 合計:27
 平均順位:2.7
 ※一位の回数3回。

デューク
 合計:19
 平均順位:3.2
 ※一位の回数1回。
 ※途中参加

うーん、カシメン一派とやるより、
ヤガミ一派とやるほうが勝率がいいんだよなぁ・・・

一派全体の強さに違いは無いように感じるんだけど・・・
相性なのかな?不思議だ。

でも勝ちは勝ちだもんねッ!!

created by Rinker
ホビージャパン(HobbyJAPAN)
¥3,973
(2020/11/24 02:14:23時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。