アナログゲーム

【ドミニオン】海辺第二版で削除されたカードたちを紹介

ドミニオン海辺

海辺第二版で削除されたカードたち
・真珠採り
・抑留
・大使
・航海士
・海の妖婆
・海賊船
・探検家
・幽霊船

基本 第二版と陰謀 第二版では弱いカードを削除したが、海辺 第二版では強いカードも二、三枚削除した。
とのこと。

参考:ドミニオンwikiより

以下、削除カードたちのレビューです。

真珠採り

削除理由

真珠採りは無難だが非常に価値の低いカードだよね。

※意訳です。以後もすべて意訳。

感想

弱いけど、礼拝堂の事故率を0%に出来るという意味では有能。
共謀者や行商人との相性も良いよね。

デッキ構成にもよるけど、+購入で余った時に買えば腐らないカードだったように思える。
ま、弱いカードだったけどね。

抑留

削除理由

誰も買わないことが多いこのカードのためだけに専用のトークンを必要とするのはねぇ・・・

感想

廃棄力が弱いサプライだと猛威を振るう。
抑留トークンを2,3個重ねられた日にゃ・・・
という意味では面白いカードではあったけど、抑留のためだけのトークンはたしかにリアルマネーのコストが・・・

大使

削除理由

こいつは古き良きドミニオンのカードだ。
一見アホみたいに弱そうだが、使ってみるとぶっ壊れなことに気づく。
ゲームが始まって、まずは大使でデッキを圧縮するというミニゲームが始まってしまうんだよな。

感想

確かに大使の打ち合い展開になるけど、それが面白いと思うんだ。
大使、良いカードだと思うんだけどなぁ
このカードが消えてしまうのは残念である。

航海士

削除理由

他にアクション権を使用するカードが無いか、
銀貨の代わりにこのカードを入れるだけでアクション権を消費することに気が付かなければプレイしても問題ない。
それ以外はこのカードには触らないだろうね。

感想

確かにあまり購入しないカードではある。
ただ、カウンティングできる上級者が使うと強いんだよなぁ
+アクションが乗ってたら強すぎ?

海の妖婆

削除理由

海辺が発売された当初からいかに海の妖婆が嫌いであるかを私に話していた人がいた。
アタック以外の効果を持たないのが気に入らない人もいた。
それでこのカードは良いものではなかったし、このカードが欲しくなるようなゲームは不愉快なものであった。

感想

単純な嫌がらせカードのため、不快に思う人は多いかもしれない。
自分にメリットがなく、相手に嫌がらせのみをするカードは海の妖婆を含めて三枚しかないんだって。
他二枚は、破壊工作員とサー・マイケル。

海賊船

削除理由

海賊船は、長年にわたって最弱アタックカードの一つであった。
それでいて、多人数戦でみんなが買うから買った人が勝ち、カジュアルプレイヤーを恐怖に陥れた。
おまけにこの拡張の中でこのカードのためだけにトークンが必要なんだ。

感想

海賊船があると、海賊船ルートかそれ以外かと思考か入るくらいには影響力のあるカード。
カジュアルプレイヤーも海賊船の打ち合いは楽しいと思うけれど。
コイントークンをゲットすると戦利品感があって好き。

探検家

削除理由

探検家は悪くはない。
何年もに渡って弱い弱い言われていたけど、まあ、そんなに酷くない。
でもちょうど、カードリストからさようならするかどうかの境界線あたりだった。
似た効果の海賊を追加したかったから、探検家は削除した。

感想

手札にあると嬉しいけどなくてもなぁ・・・
そんな微妙なカード。
獲得した銀貨(金貨)が手札に来るってのはそこそこ強いと思うけれど・・・

幽霊船

削除理由

幽霊戦はRedditで行われた最も嫌いなアタックの投票で優勝した。
上級プレイヤーは寂しいかもしれないが、幽霊船はカジュアルプレイヤーを不愉快にさせる。

感想

巨星、落つ!
手札数枚を捨て札ではなく山札に戻すという凶悪ハンデス効果だった。
皆で購入して酷いスローペース展開になるのも面白かったのになぁ

まとめ

弱カードの削除は当然として、強カードも削除されてしまった。
ライトユーザー向けの処置らしいけど、残して欲しかったカードもちらほらある。
削除の可能性が出てくると、まだ持っていない拡張も一版のうちから購入しておこうかな・・・
なんて気にさせられるなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。