日記

近所で運動会がありました。春運動会も定着してきたなぁ

万国旗

友人の子どもが本日運動会だった模様。

一学期の運動会って普通になってきたよね。
二学期の運動会よりメジャーになってきたんじゃ?

春運動会のメリット?

調べてみたらいくつか候補があった。

理由1:熱さ対策

秋運動会の本番は9~10月。
まだ残暑が厳しく、本番は多少涼しくなったとしても、練習は残暑の真っただ中。
年々熱くなっていく日本列島を危惧し、春運動会の実施に踏み切ったのだとか。

春の方が涼しいかと思いきや、今日みたいな天気(土曜日、30℃近く)じゃしんどいよ。
ま、残暑の方がきついか。

理由2:結束をつよめる

春先で、まだ馴染みのないクラスメイトと結束を強めるイベントとしての運動会。
半年ほどクラスにみんなが馴染んで、結束して(仲良くなって)から運動会に臨む秋も捨てがたいけど・・・

仲良くなった後なら笑って許せるミスでも、微妙な間柄だったらイジメに発展したりしないのかな?

理由3:小中で時期をずらす

兄弟で開催日が重なると親の応援の負担になるから。
近隣の小中学校で春と秋に分けて両方観戦できるようにする。

中学校は秋開催が多いってこと?
良い考えだと思うけれど、1,2週ずらせばいいだけな気も・・・

理由4:受験対策

秋以降は受験勉強が忙しくなるので春に運動会をやろうという考え。

秋運動会で暑いなら、11月とかにやればよくね?
という僕の考えは受験によって封殺された。
名前を書けば入れる公立高校だったので受験なんてほとんど意識してなかったのだ。

昨今の運動会

コロナの影響で規模縮小&人数制限がかかっていた。
僕も見学に行ってみようかなと思ったんだけど、一家庭につき、二人までしか入場できないんだって。

運動会自体も午前中で終了。
食事なしで帰宅。
母ちゃんのお弁当が運動会の醍醐味でもあると思うんだけどなぁ~残念だ。

競技種目も、一人当たり50m走+1種目の演目。
組体操や鼓笛隊は無い模様。

時代は変わっていくのだなぁ
と、老害的な思考になってしまうのであった。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。