日記

アルコールは少量を摂取するだけで発がん率がアップする!?

飲み会、乾杯

僕も20代前半のころはアルコールを嗜んでいましたが、今はほとんど飲むことが無くなりました。
・・・だって、お酒弱いんだもん。

え?飲まなきゃ弱いままだって?
飲んでいけば強くなるとか、そんなん、一定値以上のアルコール分解能力を持っている人の言葉だからね!

これからの年末シーズン、どうしてもアルコール摂取量が増えてしまう。
そんなことを心配している人にこんなニュースを。

1日ワイン1杯程度の少量のアルコールでも10年間飲酒を続けると、がんになるリスクが5%上がるとの研究結果を東京大などのチームが9日、米医学誌に発表した。
少量の飲酒は循環器病などのリスクを下げるとの報告もあるが、がんに関しては量に応じて危険性が高まるとしている。

少量のアルコールで、がんのリスクが高まるとの研究は最近、海外でも報告されているが、日本人を大規模に調べた研究は初めて。
チームの財津將嘉東大助教は「リスクを自覚してお酒と付き合ってほしい」と話している。

yahooニュースより

ワイン一杯を10年間飲み続けると発がん率が5%も上がるんだってよ!
おー怖い怖いッ!!

・・・10年で5%かぁ普通だな。

楽しくお酒を飲もう

でも、アルコールってみんなで飲むと楽しいんですよね。
人間って喋ることでストレスを発散できる生き物なんだって。

アルコール自体は毒&毒で害ばっかりだけど、
飲みの場で喋ることで脳が活性化して健康状態は良くなるって結果が出ていた。

飲みニケーションによる脳の活性化 > アルコールの毒

になるんならアルコールも悪くないよね!

一人酒は止めるべき

そう考えると、一人で飲む酒は止めるべきという結論に。
特に一人暮らしの晩酌とか最低最悪の行為じゃないか!!

30歳を過ぎてくると、同年代同士の生活習慣からくる表情の違いとか、体格差とかが顕著に出てきます。

アルコール大好きマン達の顔は年中どこか腫れぼったい印象になっているし、健康状態も良くなさそう。
でも、毎晩の晩酌だけが楽し持って・・・

それ、依存症に足を踏み入れてない?大丈夫!?

正しくアルコールと付き合おう

僕はアルコールが無ければ世の中の犯罪の8割は無くなると思ってます。
実現すれば・・・なんて妄想するけど難しいよね
結局は、個人のモラルに頼らざるを得ないのかなって・・・

これはもう、僕の周りでも変えていかねば!啓蒙活動だ!!
啓蒙するならアルコールの戦場(居酒屋)でやるしかない!!

一年のほとんどが休肝日の僕の肝臓が唯一活躍する忘年会&新年会シーズンが始まる!
よーし、飲むぞ~ッ!!

なお、ビールは中ジョッキ一杯で敗北する割には、
ウィスキーが好きという正しくアルコールと付き合えているのかはなはだ疑問なのであった・・・

created by Rinker
白州
¥7,479
(2020/11/29 00:24:00時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。