日記

【オススメ】バイク用スマホホルダーを買いました!

バイク用スマホホルダー

バイクで遠出したいけど、ナビが無いと不安だというそこのあなた!
この『どこでもスマホホルダー~バイク用~』を使えば、あーら簡単。
バイクに乗りながらスマホの地図アプリで現在地と経路を確認できるぞ!
本製品は、サイドミラー部分に取り付けるタイプなので、配線周りを気にしないで設置出来るのもグッドだ!

お買い求めは1020-xxx-xxxまで電話するか、
下記のリンクから購入してくれよな!

買ったもの

バイク用スマホホルダー
Tiakia バイクスマホホルダー

取り付け方

言葉で説明するよりも動画で見たほうが早い
※動画はamazonのサイトです。

組み立て~取り付けまで10分もあれば完了します。

サイズ

スマホが収まるサイズ

購入するときに収納サイズを調べるのが手間だったので明記しておきます。

縦:115mm~175mm
横:58mm~88mm
厚み:12mm
まで対応。

あの大きな『iPhone XS Max』でも、
縦:157.5mm
横:77.4mm
厚み:7.7mm
なので、大抵のスマホは収まるりそう。

内容物

スマホホルダー内容物

・ユニバーサルジョイント
※本体

・台座
※本体とバイクを繋ぐ架け橋

・ロックナット
※本体と台座を固定するもの

・L型鋼
※バイクと台座を繋ぐ
もう長さが違うのが2,3種類入っていれば良かった

・ネジ
※L字鋼と台座を固定する

・六角レンチ
※ネジを固定するために使う

・ワッシャー
※サイズ違いのが、2枚ずつ計四枚
使用用途不明で、使わなかった・・・
一体どこで使うべきなの?

・EVA防振スペーサー
※スポンジクッション。

本シリーズのスマホホルダーは
それぞれ1mm、2mm、3mmの三種類の厚みを同梱します。

1種類(3mm)が三枚入っていたんですがそれは・・・

組み立てるとこんな感じ

スマホホルダー組み立て済み

取り付けてみた

左サイドミラーのゴム部分を上に持ち上げナット部分を露出させる
スマホホルダー組み立て1

ナットを回してミラーを外す
スマホホルダー組み立て2

その隙間にスマホホルダーを装着して完成!
スマホホルダー組み立て3

位置決めするのに悩んで合計で15分くらいかかっているけど、
取り付けだけなら5分もかからない。お手軽。

今回は、手前に装着したけど、奥向きに装着したり距離感は多少調整できる。
バイク本体のディスプレイとスマホが離れているけど見やすさ大丈夫かな?

走ってみた

最初は徐行でホルダーの調子を見る。

ホルダーからスマホが落ちないかヒヤヒヤしながらだったけど、ガッチリロックで微動だにしない。
ただ、走行中の振動がかなりあるからスマホの中身が壊れないか心配。
今のところ問題ないけどダメージが蓄積されるんだろうなぁ

設置位置は、バイクディスプレイに対して心配だったけど、
使いやすさには問題なし。使用したナビは、Googleナビ。
案外、近い方がナビが良く見える。
中々よい買い物をしたな。

今度、ツーリング行こーっと!

改善&心配点

・手袋付けているとスマホ操作が出来ない。
仮に操作できる手袋を買っても細かい操作は無理?

・夏場はいいけど、冬場の低温でバッテリーの持ちはどうなのだろう?
ちょっと不安

・防水対策
雨の日は乗らなければいいだけだけど。
防水加工を意識すると装着が大変なホルダーになっちゃうんだよね

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。