日記

【人体実験】絆創膏はつけっぱなしの方が治りが早い説

擦り傷

以前、ランニングマシンでズッコケてヒザや、手の甲を擦りむいてしまいました。
怪我をした個所は三か所。おぉ、痛い、痛い。
ん・・・?同じ怪我(擦り傷)が三か所?
これは、怪我の功名!今まで試したかったことを試すチャンスだ!

試したいこと

絆創膏の有無によって傷の治りは早まるのか?

また、以前、魚の目を治療した時に毎日絆創膏を変えるよりも数日置きに交換したほうが治りが早かったのでそれも併せて検証してみたい。

自分の身体をつかった人体実験。
こんなチャンスは滅多にないぞッ!

怪我の種類

まずは今回受けた傷の詳細を紹介しよう!
傷が大きい順に自分が思う『治療効果が高い』順に治療を施していくぞ!

右ひざの擦り傷

一番大きな傷。通常絆創膏じゃ収まりきらないので、ビッグサイズの絆創膏を購入。
※粘着力が高くて今回の検証にはおあつらえ向きの絆創膏でした。

絆創膏を三日に一回張り替えて傷の治りを確認する。
他の傷よりこいつの治りが早ければ説立証。

created by Rinker
ケアリーヴ
¥257
(2020/09/23 19:23:42時点 Amazon調べ-詳細)

左手甲の傷

二番目に大きな傷だけど、普段使いの絆創膏で覆いきれるほどの傷。
毎日絆創膏を張り替えて傷の治りを確認していく。

左小指第一関節の傷

一番程度の低い傷。
こんなんすぐ治るでしょ。絆創膏なんていらん。自然治癒、自然治癒。

治療方法

共通

風呂上り後、清潔な状態でオロナインを塗る。

右ひざ

絆創膏は三日おきに交換。
オロナインは交換するときだけ塗る。

左手甲

絆創膏は一日おきに交換。
オロナインも塗る。

左小指

絆創膏を貼らずに自然治癒。
オロナインは塗る。

予想

左手甲→左小指→右ひざ
の順で完治と予想。

写真が無いので見てくれている人には予想できないんだけどさ、右ひざの傷はホントにデカイのよ。

これを絆創膏だけで覆せるとは思えないんだよな。

結果発表

経過観察の写真やメモをとっていなかったので結果のみの発表。
右ひざの傷口うじゅうじゅの写真、撮ればよかったぜ・・・

治癒のスピードが速かった順に、1位は・・・

1位:右ひざ

うおおおおッ!マジかよお前!?
傷を三日おきに見るたびに傷が小さくなっているな・・・とは思っていたけども。

最初は絆創膏越しでも痛かったのに、
治癒スピードが早いからなのか、中盤以降はすごく痒かった。

最後は我慢できなくておっきいかさぶたをペリペリ剥がしてしまった。
剥がしても完治していたので血は出ず。
そこには、赤ちゃんと見間違うほどのピンク色の肌が露出しました。
傷がふさがってから絆創膏は止めちゃったけど、未だに周りの皮膚との色に差があります。

2位:左手甲

絆創膏効果凄し!
貼り位置の関係で日中に剥がれてしまうことが何回かあったけど、この治癒力!

3位:左小指

ザ・治らんマン。
他二ヶ所が完治したのにいまだにかさぶた状態。
うっそだろお前。

まとめ

絆創膏効果に脅かされる実験結果でした。
治癒スピードの加速もさることながら、傷の治り方が凄く綺麗。
左小指より右ひざの傷跡の方が綺麗ってどういうことだってばよ!?
適切な治療って大事だったんだな・・・
若いころは気にしなかったけど、年取ってくると先人たちの積み上げてきたものに感動する。

というわけで、わたくしレンゾーは改宗します!

擦り傷!?ツバ付けときゃ大丈夫だろ

絆創膏を信じなさい。絆創膏を使えば傷の治りも早く、痕も残さず治してくれることでしょう・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。