日記

また風邪をひいた。けど、治療法はわかってる。→まさかの効果なし

風邪薬

ううぅ・・・
また風邪引いた・・・
けど、前回学んだ初期症状で治す方法を私は会得しているのだ!
それは・・・
漢方薬西洋薬
自分史上初!風邪を初期症状で鎮静化に成功。漢方薬+西洋薬のハイブリッド投与

風邪の初期症状から同時に飲むことによって重症化せずに風邪を完治されることに成功した、自分の身体に最も合った治療法なのだ!

効果薄い

それが今回、前回ほどの効果が出なかった・・・
前回はそこまで酷い風邪じゃなかったからたまたま効果がでたのか?
・・・いやいや、今回も同じ程度の症状だったぞ?

てことは、まさか、薬に耐性が出来てしまったのか?
僕のスペシャル抗体が異物の正体にいち早く反応して耐性を作り出してしまったというのか~ッ!?

それとも、もしかして・・・ハードな運動の方にも効果があるの?

ハードに走ってみる

というわけで、風邪をいち早く治すためにジムにやってきたのだ。
※外を走って倒れたら大変だからね。
 人の目のあるジムで運動するのだ・・・マスクつけて。

目的はひと~つ!
ランニングマシーンでハードな有酸素運動を行って、体の内側から体温を上げて風邪を撃退するのだ!
設定速度、時速10kmで30分。総走行距離5km!やっったるぜ!

うおおおぉぉぉ・・・

走り出してはみたものの、身体が怠いぃ・・・
こりゃ、本格的に風邪ひいてますわ。

可動部と停止しているガワの間に足をついてしまい、すってんころりん。
時速10kmで動く床上をヤスリにかけられながら真後ろへ吹っ飛ばされた。
スゲー音出して転がったものだから周りのトレーニー老人たちに凄く心配された。

老男「若い人か。なら大丈夫だね」
老女「ほんとだ」
ゾロゾロと解散していきやがった。
そりゃ、老人が転ぶよりはまだマシだろうけどさ、
痛ぇもんは痛ぇよ・・・

すぐ走り出すのは周りに余計な心配をかけそうなので、ちょっと休憩してまた走ることにした。
けど、テンションが下がったっきり上がらないし、右ヒザに違和感あるし、直ぐに止めてしまった。
気持ち、熱めのシャワー浴びて効果を高めようとしたけど意味あるのかな・・・?

うぅう・・・検証はできないし、身体は痛いし、両ヒザと手の甲に擦り傷はできるし、とんだ災難だよ・・・
少しだけど、運動したお陰でぐっすりは寝れたけどさ。

まとめ

今回の検証は止め止め!!

わかったことは、ハードな有酸素運動は、風邪が初期症状のうちに実践すること。
重症化してからだと集中力が散漫になって、僕みたいな怪我するよ・・・オーイテテ

風邪が本格化したら、おとなしく寝ているのが一番の治療かも?
ただ、寝すぎて眠くならないんだよなぁ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。