日記

性格診断の雄『ビッグファイブ理論』って知ってる?

ビッグファイブ診断結果

ビッグファイブ理論(診断)って知っていますか?
ひとの性格は、ビッグファイブ(大別された5つの共通因子)から構成されていて、その構成比率によって各自の性格は特性づけられる、という理論のことです。
5つの共通因子とは、『外向性』『情緒安定性』『開放性』『勤勉性』『協調性』のことを指していて、現代心理学でもっとも信憑性が高い性格研究として位置づけられているんだって。

どんな性格診断なのだろう?と調べてみると、無料でできるサイトがあったので早速診断!
https://big5-basic.com/front/index.php

設問は、120問、約15分程度で終わる内容です。
簡易版とはいえ、性格診断って結構好きなのよね。
はてさて、どのような結果がでたのでしょうか?

検査結果

テストの信頼性~この診断に対する姿勢、自己理解~

この検査の信頼性の偏差値は「B」です。(S~Cまでの4段階評価)

この結果はやや不自然な所があります。
この検査に対し、建前で回答し、結果には普段より高く評価した自分が反映されている可能性があります。
従って得点がやや高くなっているかもしれません。
本音を隠し、意図的に自分を良く見せようと回答した可能性があります。

こういう検査って身構えちゃうものでしょ?
少しだけ、良い方に解答しちゃったりするじゃん!ねぇ?

交流力~社会に対する向き合い方~

あなたの交流力の偏差値は「41」です。

総合的にやや内向的な人と言えるでしょう。
心は外向きと内向きをバランスよく持ち、打たれ強さは標準的で、対人関係は出過ぎることもなく、消極的なこともありません。
また、社会的な接触を好む方で、人前では適度な対応ができ、社交的な場所では人並みに振る舞うことができます。

自己分析だと外向的になりたい内向的性格だと思っている。
社交場でも人並みに振る舞える自信はあるけど、その場限りの虚勢なんだよなぁ

調和力~他者に対する接し方~

あなたの調和力の偏差値は「54」です。

総合的に、自分と他人との優先度合が適度で、平均的な協調性を持っている人と言えるでしょう。
人に対して思いやりがある方で、他人に敵意を感じたときは、その敵意が表に出ないように隠し、敵意がないことを強調します。
また、他人を疑いやすく、頑固で怒りっぽいところがあります。
自分の心理的問題や精神的な不安を認めることができ、心に余裕があるため、人に対して融通を利かすことができるでしょう。
他人には肯定的な態度で接することを心がけていることから、とても協力的にみられるでしょう。
反社会的行動を起こす可能性はほとんどなく、法律などの社会的規範をとても尊重する傾向にあります。

もっと自分のわがままを通したいという気持ちもあったりするのです。

適応力~社会に対する適応力~

あなたの適応力の偏差値は「53」です。

総合的に、真面目な方で、平均的な社会性を持っています。
勤勉さは標準的であり、良識性があり、物事に対する判断は、あまり感情に流されることはありません。
人の考えに対してはとても寛容で、責任感があり、人から信頼されています。
一方、自分に対して、あまり劣等感を感じることはありません。

感情的にならず、論理的になりたいと常々思ってます。
依頼されたことはしっかりやる。
これが責任感の部分にでているのかも。
昔は劣等感に悩まされていたなぁ
今は改善しているけれど。

精神力~メンタリティー、心の安定性~

あなたの精神力の偏差値は「42」です。

総合的に感情の起伏が激しく、落ち着きのない人と言えるでしょう。
感情的になることはあまりなく、のんきで受動的で、攻撃的な感情がわき起こったとしても、それを認めようとしません。
また、他人にあまり不信感を抱かず、寛大な心を持ち、不安や緊張はあまりせず、神経質になることはあまりありません。

感情の起伏が激しいのは意外。自覚がなかった。
けど、抑制できる能力が高いようだ。
それって、溜め込んでいるだけなのでは?
運動や筋トレで上手いこと発散できているとは思うけれど・・・

創造力~物事に対するクリエイティビティ~

あなたの創造力の偏差値は「51」です。

総合的に知的感性は平均的です。物事に対して適度に関心を持ちます。
議論の場では、自分の意見を持ち、適度に自己を主張します。
自分の能力に自信があり、あまり他人には頼りません。
また、決断力はやや低く自分の知識や経験を人に伝えることが得意で、指導力があります。
思考方法は一般的で、特に物事を論理的に考える方でも、頭が固い方でもありません。

知的感性は高くありたかった。
ま、平均より微量高いから良しとしておこう。
後天的に鍛えられるのであれば、数値を上げていきたいね。

ストレス~今のストレス状況~

あなたのストレス状況の偏差値は「43」です。

総合的に、現在あまりストレスを感じていないでしょう。
悲観・楽観的なバランスがとれ、不安や心配があったとしてもそれを受け入れ、解消できています。
緊張は適度であり、深刻な不安感は感じていません。強いストレスを感じている兆候はありません。
また、心労の水準は低く、精神的に疲れてはいません。
心に問題を抱えている可能性はとても低いでしょう。

今のところ大きなストレスは感じてない。
ストレスを受け入れて解消できるけど、解消までの時間がね。
凹んでいる時間が長いのだ。

ストレス耐性~ストレスの受け止め方~

あなたのストレス耐性の偏差値は「41」です。

総合的に、ストレス耐性が少し低い人と言えるでしょう。
困難に直面したとき混乱し、適切な判断が出来ないときがあります。
また、感受性はほどよく、不安や緊張に捕らわれても普通に対処できます。
ストレスの原因を冷静に判断し、正面から受けとめようとします。また、精神的に異常な部分はみられません。

ストレスに弱いのは自覚してる。
些細なことで胃がキリキリしちゃうんだ。

まとめ

社会性はあるようだけど、ストレス耐性が低いのが気になるね。
ストレスを感じない生活をしなくちゃならないようだ。
でも現実世界はストレスに満ち満ちている・・・
ストレスをストレスと感じないような生活、楽しいストレス・・・
いったい、どんなものなんだろう?
良質なストレス、探す一年になりそうだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です