日記

一番ダイエットに良い歩行速度をアシックスが決定その速度は・・・

歩く

一般的に、ランニングは早歩きよりもエネルギー消費が多いとされるが、同社が立命館大学大学スポーツ健康科学部の後藤一成教授と共同で行なった研究によると、時速7kmでの早歩きは、同じ速度のランニングよりもエネルギー消費が高く、脂肪分解、燃焼効果がより高いことが分かったという。
また、足への衝撃も少なく、筋肉や関節、骨などへのリスクも軽減されるほか、「貧血」リスクも低くなる。

yahooニュースより

・・・早くね?
日常生活で時速7kmで歩く機会ってそうそうないぞ?
というか、あえて早歩きするよりも軽いジョギングくらいのスピードでてるぞこれ。
いったいどんな科学的根拠で時速7kmなんて出してるんだよ・・・
これ、運動したことない人の意見だぜ?絶対。

実験に基づく科学的根拠

一般的に、ランニングは早歩きよりもエネルギー消費が多いとされるが、同社が立命館大学大学スポーツ健康科学部の後藤一成教授と共同で行なった研究によると、時速7kmでの早歩きは、同じ速度のランニングよりもエネルギー消費が高く、脂肪分解、燃焼効果がより高いことが分かったという。
また、足への衝撃も少なく、筋肉や関節、骨などへのリスクも軽減されるほか、「貧血」リスクも低くなる。
実験はトレッドミルを使い、ウォーキングは時速3kmから、ランニングは時速5kmから徐々に速度をあげながら、酸素摂取量、二酸化炭素排出量や、心拍数、動脈血酸素飽和度(spo2)などを計測して行なわれた。
これによると、時速7~7.5km付近では、ウォーキングのエネルギー消費がランニングを上回ったほか、時速8kmのウォーキング時は、時速9.3kmのランニングエネルギー消費量と同一だった。

なお、時速7km以上のでウォーキングの目安は、「走り出したくなるぐらいの速度」で走らずに歩くことを目安としている。
運動量は、早歩きを延々続けるのではなく、3分早歩きをして3分ゆっくり歩く、などを30分程度繰り返すことを目安としている。

yahooニュースより

な、なるほどねぇ
同じスピードならウォーキングの方がエネルギー消費が高いのか。
さらに、
”ランニングによる足裏への衝撃は、最大で体重の2.2倍あるが、早歩きではこれが1.5倍に軽減されるため、衝撃によるリスクはより軽減され”
るんだって。
確かに走るより歩いた方がダメージは少なそうだけど・・・

時速7kmの早歩きはなんとかできるけど、
時速8kmで歩けるかぁ?
競歩競技者レベルの体の動かし方じゃね?

ランニングしてたら時速8kmのウォーキングが並走してくるとかスゲー光景だよ(笑)
恐怖感が強く出てしまうね(笑)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。