日記

久しぶりのガスト、タッチパネル注文式になってた!でも使い方が・・・

ガストロゴ

近所のガストに食事に行くとタッチパネルが設置されてました!

クーポンコードも入力可能

紙クーポンでもタッチパネルから注文できる。
クーポンに書かれている四桁の数字をタッチパネルのクーポンコード入力箇所へ入力。
これだけでクーポン割引価格で注文可能。
→同番号が無限に使えるっぽいけど・・・

紙クーポンは会計時に提出だ!
クーポン計算が杜撰だったけど・・・
導入したてで定員も慣れていないのかな?

四桁の数字じゃなくて、QRコードとかにしてタブレットでスキャンする方がよさそうだよね。
一回使い切りのクーポンでさ。
そうすれば会計時に提出することもないし。

印刷するときに全て違うQRコードに差し替えるのが大変だっていうなら、
その端末で同QRコードは一度しか認識しない。ってシステムにすれば同じQRコードの印刷で大丈夫そうだ。

アルコールが見つからない!?

一杯目のビールを飲み干し、
二杯目を注文しようとしたところどんなに探してもアルコールの項目が見つからない・・・
なんで?なんで?
結局、定員さんに聞く羽目に・・・
定員「コロナの影響でアルコールは19時までになっております」
現在時刻:19:05。
そ、そんなぁ!?

なお、クーポン入力でお酒の注文はできてしまう模様。

細かいサービス

タッチパネルサービス
物珍しかったのでポチポチ触っていると痒い所に手が届くサービスがちらほら。
『お皿を下げて欲しい』というボタンは、押すとお皿を下げに来てくれる。
折角なので利用してみたけど、押す前から何かのついでで回収されてた。
皿下げて欲しいのに言えない人、多いのかもね・・・

さらに、デザートも『持ってきてほしい』ボタン実装。
注文時にも、『すぐ』か『後で』を選択可能。

タッチパネルの操作が分からない人向け

タッチパネルの使い方
操作が簡単になっているタッチパネルとはいえ、機械音痴の人や、新しいものに対してアレルギー反応が出る人向けに動画マニュアルが!
面白そうなので見てみる・・・

何名で御来店ですか?
から始まるタブレットの操作説明。

・・・この動画を見るためにはその操作は終わっているんだよなぁ

まとめ

飲食店、とくに追加注文が多いファミレスや居酒屋にタブレットが導入されるのは省人化されていいね。
いちいち人を呼んだりするのは面倒だもんな~
定員は仕事が減ってストレス軽減、客も待たされなくてストレス低減。win-winのシステムだぜ。

人と人との温かみが薄れる~なんていう人がいるけど、
ファミレスやコンビニの定員との会話で心を込めて話す人なんかいるんかね?
家族友人との会話のような親密度のある会話なんかしないとおもうんだよなぁ

無駄な労力は省くべきだよ。うん。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。