日記

歯医者に定期健診の初診をしたら四回通院する羽目になった~三回目~

歯医者定期健診三回目

無茶苦茶丁寧だけど、
クリーニングに四回も通院させられる歯医者の通院に行ってきました。

シリーズ

通院一回目
通院二回目
通院三回目←いまここ
通院四回目

今回は、三回目のクリーニングと、虫歯の治療回。
初回で虫歯認定されて今日まで放置。
ようやく治療を受けることができる!やったぜ!

順番は、
クリーニング(約30分)

治療(約40分)

磨き残しチェック

いつものようにいつもの席に案内される。
他に何席もあるのにほとんど同じ席。
ただ、時間通り案内してくれるからありがたいよ。

最初は磨き残しのチェック。
歯磨き指導ですな。

横になって、脱脂綿?にしみこませた薬剤をぬりぬり・・・
申し訳ないけど、歯医者行くときは直前にしっかりと歯を磨いていくから磨き残しなんかないよ?

歯科助手「はい、一回うがいをしてください」

ほーい。クチュクチュペッ!!
・・・濃ッ!!

口から出した液体が濃い青紫色。
こんなん歯に塗ったらお歯黒じゃん!

歯科助手「手鏡を持って口の中を見てください」

歯が白、ピンク、黒と見事なグラデーション。
全体的に、歯茎付近の色が濃い。
そして、奥歯に行くにつれは全体がピンク色に。
所々に黒色も存在してる。

てか、この黒いのなんなの?ねぇ先生!?

歯科助手「黒色のは、三日以上付着しているものですね」

ほえぇ、最近のはそんなことまでわかるのか~
てことは、磨き残しがこんなにあるってことなのね・・・

その後、レンゾーは言い訳がましく、
・電動歯ブラシを使っていること
・電動歯ブラシには、一分のタイマーが付いており、合計二分も磨いていること
・夜の歯磨き後には糸ようじを使っていること

について熱弁をふるったのだが、磨き残しの現実は変わることはなかった。

その後は、持参したmy歯ブラシを使って歯磨き指導。
小学生レベルの内容だが、出来ていないんだからしょうがない。

歯科助手「良い電動歯ブラシを使っているけど、磨く時間が短いですね」
歯科助手「合計五分程度は磨いてください」

いやだ~
そんなに磨きたくない~

歯医者の歯磨き

歯磨き指導後は歯医者の機械を使った高性能歯磨き。

ヴィィィィィン・・・!!
あぁ~気持ちいいんじゃ~

ものの数分で磨き残しのピンクと黒は綺麗に消え去った。

歯科助手「はい、一回うがいをしてください」
ほーい。クチュクチュペッ!!
・・・濃ッ!!

こっちは深緑色した液体が口から出てきたぞ!
これにて三回目のクリーニング終了。
これ、回数を分ける必要ある?

ちなみに、フロスは無し。不満だ。

虫歯治療

今回は、虫歯治療の予約もとってあるので虫歯治療も。

医者「じゃ、麻酔して虫歯部分を除去しますね~」

げげッ!麻酔レベルの虫歯が出来ていたか!?
やっちまったなぁ・・・

チュィィィン・・・!!
あぁ~不快すぎるんじゃ~

麻酔がしっかり聞いていて、
削ったときの熱?の違和感もなく終了。
痛み、ほとんどなかった。

先生「神経のギリギリまで削ったので銀歯を入れる必要がありますね」
先生「次回型とって、その後、三週間程度で完成します」

レンゾー「oh…」

まだまだ通院は続くようだ・・・
通院四回目へ

created by Rinker
Philips(フィリップス)
¥6,434
(2020/09/25 19:46:13時点 Amazon調べ-詳細)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。