日記

冬→夏服の衣替えっていつやってる?

衣替え

衣替えのタイミングって迷いますよね・・・
なんだかんだギリギリまで待ってもっと早くやっておけばよかったなぁ・・・
なんて毎年後悔してます。

衣替えの必要がないくらいの収納性のある家に住むのが一番なんだけどね。

冬→夏の衣替えいつする?

梅雨の時期はまだ肌寒いからね。
梅雨が明けてからの衣替えがベストですよ。

って思うんだけど、毎回梅雨前に衣替えを完了させてしまう。
だってさぁ、暑いんだもん!
で、梅雨の間、寒くて後悔しちゃうパターン。

最高気温を参考におすすめの衣替え時期をご紹介します。
時期によっては最高気温と最低気温に差があることがあります。
最高気温を参考に半袖を着ても、夜は寒いということがあるので気をつけてくださいね!

最高気温が15~20℃の場合(春)
最高気温が平均して15~20℃くらいになったら、春物や秋物に衣替えをするのがおすすめ。
冬に着ていたセーターや厚手のコートなどではなく、軽めのトップスに薄手のジャケットなどを着ると快適に過ごせそうです!

最高気温が22℃以上の場合(夏)
最高気温が平均して22℃以上の時期になったら、半袖1枚で過ごしている方も多いです。
また、20~22℃の間は長袖と半袖の分かれ目と言われているので、薄手のカーディガンなど羽織るものを携帯しておくとよいです。
平均最高気温が26℃以上になると、半袖一枚で十分。
夏に向けて衣替えの準備をしましょう!

最高気温が15℃以下の場合(秋・冬)
最高気温が平均して15℃以下の時期になったら、寒さを感じるので冬物のセーターなどに衣替えをするとよいです。
また、平均最高気温が10℃以下になったらコートやマフラーなどが必要になってきます。

LAUNDRICHより

この時期だと最高気温30℃とか超えてくるのですが・・・
最高気温22℃超えだと、5月の頭くらいには超えて来ちゃうよね。
ちょっと、早すぎねぇ?

しまい洗濯

衣替えをする際は、それまでに着ていた季節モノの衣類を収納しますよね。
クリーニングに出す衣類もあれば、洗濯して着なくなった衣類を、そのまま収納・・・。という方もいるはず。
でも、衣替えの際は一度洗った衣類を収納する前に、もう一度洗濯する「しまい洗い」をすることが大切。

一度洗濯した衣類も、収納して日数が経つと、黄ばんでくることがあります。
それは、洗濯の際に落としきれなかった見えないシミが酸化することが原因と言われています。

LAUNDRICHより

そんなのやったことないよ・・・
これは、コインランドリー業界の陰謀だな!?

衣替えの利点

毎回毎回面倒くさい衣替えですが、一つだけ利点が。
それは、整理整頓できる。という点。
僕は毎年、
・着なかった
・よれてきた
・古くさい

って感じた服をなるべく処分するようにしています。
これ着るかな~?って思っているのってほとんど着ないから!
仕事でスーツ着ている人なんて、休みの日しか私服にならないでしょ?
なのに何枚も服もっててもしょうがないじゃん!

なるべく、省スペースで洋服を管理したいものです。
それとは別に、おしゃれにもなりたいなぁ~

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。