アニメ

マブラヴオルタネイティヴのアニメ。戦闘シーンが良い

マブラヴ オルタネイティヴ

ビルドゥングスロマン(成長物語)の傑作、マブラヴシリーズの『マブラヴ オルタネイティヴ』。
僕のようなアホたれにもしつこく絶望を見せてくれ、そこから這い上がり成長していく主人公。
成長の成果は人差し指を数センチ動かすだけなんだけど、まぁ傑作なんですわ!

そんな傑作がアニメ化するというのでワクワクしていて、いざ視聴を開始すると、かなり端折られて駆け足なストーリー展開に動揺が隠せないのであります。
やはり、限られた話数でのアニメ化はこういう展開になってしまうのか・・・

新規置いてけぼり

BETAという地球外生命体と戦うはずなのに人間同士で戦っている・・・(10話時点で)
なんだこりゃ?
でもね、クーデター編が一番熱いんだよ。
タケルの世界を救う!というふわふわした目標に対して、自分が手を汚さなければならい状況になって、手を汚すことができなかった・・・
その辺りの葛藤と立場の違う大人たちとのやりとりがね~良いんですわ。

是非、原作をプレイして欲しい!

マブラヴオルタ steam版

戦闘シーンは良い

一話から思っていたこと。
戦闘シーン良いよね。

今のところの戦闘シーンが少ないのが残念。
九話とのクーデター軍VS米軍のシーンは手に汗握った!

まとめ

ストーリーは原作補完で、戦闘シーンを楽しみにするアニメになってしまった。
早く横浜基地強襲の新旧突撃前衛長コンビによる、横浜基地ハイヴ降下を映像で見たいなぁ~

マブラヴオルタ steam版

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。