日記

漫画アプリを入れてみた【マンガBANG!】

マンガBANG

世の中には様々な無料マンガアプリがある。
どれを選んでいいかわからないので敬遠していたんだけど、友人に聞いてみると、『漫画BANG!』というアプリをオススメされた。

そもそも、マンガが無料で読めるとかおかしくね?
ヤバイ集金方法があるんじゃね?
なんて思っていたけど、なんてことはない。

無料で読めるのはごく一部で有料コンテンツは課金が必要。
また無料で読めるものも、アプリ内通貨(漫画BANG!の場合はメダル)を支払って読む。

続きが気になるのであれば、有料でメダルを購入し読書に充てることができる。
システムの違いはあれど、大筋はこんな感じ。

あとは広告見せてメダルゲットなど複数の収入体型を複合した運営になっている。
なるほどなるほど、これなら安全な仕組みだね!(なるほどよくわからん)

で、友人がマンガBANG!を進めた理由なんだけど、
マンガBANG!と他の無料漫画アプリとの違い無料メダルの配布量が多いんだって。
マンガBANG!は、一日二回、7時と19時に四回分無料で読めるメダルが配布される。
さらに無料広告を見るだけでプラス5話分もみれる優れもの!

つまり、1日で15~20話が無料で読めることになる。

ただし、メダルの保有数は4枚が上限なので、毎日消費しないといけないところがポイント。
細かくログインさせる策なんだろうね。

不満点をいえば、自分の読みたい漫画が無かったり、
あったとしても無料コインで読めない物だったりする。

こればっかりはしょうがないのでしばらくはマンガBANG!で無料漫画アプリを楽しんでみようと思う。
満足度が高ければ他の漫画アプリも入れてみようかな~なんて。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。