日記

目標の奴隷~毎日努力するってストレスじゃない?~

道のり

ピアノをやったり、ブログを書いたりと些細な目標を作って毎日を過ごしております。
同じ様な毎日を少しでも成長につなげたいために始めた行為なんだけれど、
毎日毎日、(やらなくっちゃ・・・やらなくっちゃ・・・)とストレスになってしまう場面もあったり。
それでも、昨日の自分より進歩できるように日々努力しております。

努力するということ

でも、ふと思うんです。
努力するってことは、何かを変えたいってことなんだって。
何かを変えたいってことは、現状に満足していないってことなんだって。

日常に満足して、暮らせばいいのに。
どこかしら不満をみつけて日々努力する。

努力が報われても次の不安をみつけてきてはまた努力する。

ずーっと堂々巡りで絶対に満足した暮らしなんか手に入らないじゃん!

目標の奴隷

上記のようにハムスターの滑車のごとく、日々に満足しないで永遠と努力してしまう状態を、
『目標の奴隷』なんて呼ぶんだって。

たまには、自分を休める日を作った方がいいのかもしれないね。
だから今日は、ブログ書かないし、ピアノもひかない!
ってやるのも、ストレス感じちゃうんだよねぇ・・・

僕は完全なる奴隷。
もう、逃げられない場所に足を突っ込んでしまったのだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。