日記

6時間睡眠は身体に悪影響?適正睡眠とは一体?

コアラの睡眠

こんにちは、毎日7時間睡眠で生活しているレンゾーです。
みなさんはちゃんと睡眠をとっていますか?
僕は睡眠不足になると途端に一日のパフォーマンスが低下します。

何をやろうにもとりあえず眠い!
頭がフワフワしてしまいます。
ま、一日の中で集中できるタイミングも発生するけれど、
基本眠い。
そんな状況です。

一日二日だから耐えられるけど、
この睡眠不足が続く生活になっちゃったらと考えると・・・ゾゾゾ
果たしてどうなってしまうのか?

睡眠時間が短いとどうなる?

睡眠時間を削ると脳のパフォーマンスが著しく低下します。
どのくらい下がるのかというと、6時間睡眠を14日間続けると48時間徹夜したのと同程度の認知機能になります。
別の研究では、6時間睡眠を10日間続けただけで、24時間徹夜したのと同程度の認知機能になるという研究もあります。

これは具体的には、日本酒を1〜2合飲んだときの「酔っぱらい状態」での認知機能に相当します。
つまり、毎日6時間睡眠を続けている人は、「毎日徹夜明けで仕事をしている」「お酒を飲みながら仕事をしている」のと同じくらい低いパフォーマンスで、日々仕事をしているということです。

東洋経済ONLINEより

慢性的な寝不足=徹夜明けが常に続く。
徹夜って何度かやったことがあるけど、
あの状態が続くとか・・・恐ろしいな。

どのくらいの能力低下?

睡眠を削ることで、
集中力、
注意力、
判断力、
実行機能、
即時記憶、
作業記憶、
数量的能力、
数学能力、
論理的推論能力、
気分、
感情、etc…
ほとんどすべての脳機能が低下することが明らかにされています。

さまざまな実験や研究の結果から、睡眠不足の人は、本来持つ自分の能力の1〜2割も低い能力で、毎日仕事をしていることがわかっているのです。

常にデバフを受けている状態での活動。
「デバフを受けていてもこの成果・・・」ククク
燃えるパターンではあるけれど、毎日はちとつらい。
封印されし能力が解放されたときの自分の性能はどんなものなのか!?
と考えたら興奮して夜も寝られない!
→そして寝不足に

昼寝の効果

いきなり、毎日の睡眠時間を一時間延ばしましょう!
というのはなかなか難しい。
そこでやりたいのが『昼寝』。
自分の体感なんだけど、昼寝をすると午後のパフォーマンスがかなり上がる!
ただ、寝辛い格好で寝る事!

職場の昼休みであれば始業のチャイムで無理矢理起きて活動できるけど、
何の予定も無いのに昼寝しちゃうと、めざましかけていてもなかなか起きれない・・・

数時間昼寝して、夜寝れない。じゃ本末転倒だからね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。