日帰り

【おふろcafe utatane(うたたね)】埼玉県大宮にある一日まったりできるスーパー銭湯施設

おふろcafe utatane

以前、埼玉県熊谷市にある『おふろcafe BIVOUAC(ビバーク)』という複合型温泉施設に行きました。
【おふろcafe BIVOUAC(ビバーク)】一日まったりできる温泉?お風呂?スーパー銭湯施設

なかなか楽しかったので別のおふろcafeにも行きたいな~と考えており、ようやくその機会に恵まれたのです!

お風呂紹介

今回行ったのは、埼玉県さいたま市にある『おふろcafe utatane』。
おふろcafeは店舗ごとに異なったコンセプトをもっており、おふろcafe utataneのコンセプトは・・・

心とカラダがあったまれば、自然と笑顔がこぼれる。
あたたかいお風呂、おいしいごはん、ふかふかのソファー、明るい音楽。
心とカラダがあたたまり、満ち足りる。
誰もが特別な時間を過ごせるutataneで、笑顔あふれる素敵なひと時を。

「うたた寝してしまうような心地よさ」がコンセプト。
マリンバやグロッケンシュピール、ギター、ピアノなど複数の楽器が奏でる弾むような音色が心地よく、まるで子守唄のような楽曲です。
浴室、脱衣所、館内リクライニングスペースにてお聴きいただけます。

utatane時間
utataneは、すべての人に自由で特別な時間を過ごしていただける空間です。
utatane時間は十人十色。
あなただけの素敵な過ごし方を見つけてみてください。

ゆっくり、まったり、自由気まま。
ぜんぶが大切な時間です。
一緒に楽しむ、ひとりでくつろぐ。
こんなに自然体な過ごし方。
気の置けない関係だから、できること。

場所

大宮駅から離れているのでアクセスがちょいと手間なのだ。

埼玉県さいたま市北区大成町4−179−3

最寄り駅は、埼玉新都市交通伊奈線(ニューシャトル)の鉄道博物館駅。
大宮駅から一区間で190円、そこから徒歩で約10分。

大宮駅から歩こうとすると、約2.5kmで30分ほど歩くことになる。
僕は、行きをニューシャトルで、帰りを歩いた。

複数人で行くなら往路はタクシーが最適解だね。
復路はタクシーが無いので、ニューシャトルかな?

料金

フリータイム(一日居放題)で、
平日:1,386円
土日祝:1,518円
館内着とタオル、バスタオル付だ。

+100円で髭剃りも買ったけど、
僕の剛毛を剃るには弱すぎた。
髭剃りは自前のものをもっていくべき!

感想

サウナ

普通の熱サウナとフィンランドサウナの二種類。

最初はフィンランドサウナから。
狭く薄暗く二階建ての小屋みたいな設備。
熱された石に自分で水をかけることができる。
後から入ってきたおっちゃんが、
「アロマ入れますね」
とドデカミンの缶を取り出したときは焦ったけど、
中身はちゃんと入れ替えていたので一安心。
話をしてみると従業員でアロマを研究なのだとか。
今回いれたのはスギの香りをベースにフレーバーをちらほら混ぜたものらしい。
確かに香りが付くとまた違ったサウナがたのしめるな~

水風呂は狭い、浅い。
ユニットバスみたいな作り。

熱サウナは広々。
1時間に一回、機械的にロウリュ(焼けた石の上に水をかけ蒸気を出す)をしてくれる。
ロウリュのタイミングでサウナにいたのでラッキー
ただでさえ暑いのに蒸気の熱風で体感温度がとんでもないことに!

休憩所

おふろcafeはお風呂よりも休憩スペースに力を入れていると感じる。
寝ころび処、ハンモック、無料マッサージチェア、テーブルとイス、ソファ椅子・・・
とラインナップが沢山。
漫画も充実しており『進撃の巨人』をイッキ読み!
同じ体制が疲れたら、休憩スペースを移動して読書を続けるのだ。

館内案内板。
目的地まで約何歩って表記がいいね。
館内案内

焚火スペース。
火を見ていると落ち着くなぁ
火を見ると落ち着く

友人と来る機会があれば一緒にやりたい。
アナログゲーが沢山

まとめ:距離に難はあるけれど

大宮駅から離れていてアクセスに難はあるけど、
都会の喧騒を離れ、木の良さを感じられる安らぎ場所。
といった感じ。
電車の高架下にある施設なので露天風呂に出ると電車や車の音が聞こえて都会感を思い出してしまうけど。

屋内スペースは、リラックスできる良い場所でした。
今回、平日に行ったけど平日でこの人の入り。
これ以上人が増えると、窮屈さが出てきそうだ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。