日記

この消毒用アルコール、水じゃないの?え、『ステリ・アップ』?なんだそれ?

消毒液

最近はどこの店舗、どんな店舗に行っても店舗入り口前には消毒用アルコールが置いてあります。
これをシュシュッとやると、揮発力の高いアルコールが蒸発してさ、すっごいさっぱりするよね。
ただ、店舗毎に消毒してると、だんだんと手がカサカサになってしまうのが玉にキズ。

噂によると、コロナ警察の業務の一環として、
・入店時に消毒しない人は注意する
なんて人もいるらしくて、手荒れしてても踏み絵よろしく消毒しないわけにはいかないのだ・・・

そんな中、昼食でランチタイム狙いで寄った焼き肉屋『安楽亭』に設置されている消毒液が特殊だった。
なんかベチャベチャするっていうか、アルコール特有の爽快感がないっていうか・・・
これは、アルコールに水を添加していたり、成分をごまかしているに違いない!
なんて座席に着いて息巻きつつ話をしていると、そこには消毒液の説明が。

当店では『ステリ・アップ』を使用しております。
安楽亭のステリアップ

・・・?なにそれ?

ステリ・アップとは?

ステリアップ

粉末を水に溶かすだけで弱酸性水を生成
本剤で作られる弱酸性水は、食中毒菌の大半に効果的な強い除菌力を持ちながら塩素濃度が低く、食品へのダメージや臭い移りが最小限に抑えられます。
法律で使用が認められている食品添加物のみで作られているため、食品を扱うあらゆる場所で安心してご利用いただけます。

大一産業株式会社より

■安全:強い殺菌力と高い安全性
食中毒の原因菌の大半に効果的な強い殺菌力を持ちながら、塩素ガス発生の心配が少なくなります。
ph調整の特許技術取得のため、塩素系除菌剤なのに塩素ガスが発生する危険がありません。

■安心:法律で認められた食品添加物だから安心
食品衛生法で食材への使用が認められている食品添加物のみで作られた殺菌製剤です。
食品に安全性が求められる時代にふさわしい、消費者の健康に配慮した殺菌法です。
食品添加物のみ原料に使用しております。

■強力:低い塩素濃度で食材に優しく効果的に殺菌
本剤で作られる殺菌水は低い塩素濃度のため、食材へのダメージ・臭い移りが最小限に抑えられます。
生鮮食品に使用した場合も鮮度を損なわずに殺菌できます。
強力あらゆる菌に対してすばやく効果を発揮!

ステリアップは凄い!?

・アルコールよりコストパフォーマンスに優れている!
・どんなものにもかけられる!
・人体への負担がアルコールより軽い!

導入しない理由はないんだよなぁ!?
みんなはもちろん、ステリアップ使ってるよね?
・・・せっかくだから今日から使ってみるって?
うんうん、いい考えだね。

僕はアルコールを使わせてもらうよ。
え?だって、爽快感がアルコールのほうがいいんだもん。
・・・いや、アルコールだと思って使ったから不快感があったのかな?
最初から水のつもりで手にかけたらまた違うのかな?
でも、アルコールほど早く乾かないしなぁ・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。