登山&歩行

【多高山】【栃木県佐野市】案内看板一切なし!キミは紙地図と方位磁石で攻略できるか!?【のこぎり山】

多高山山頂

僕はできませんでした。

!!注意!!
迷いに迷ったので、
・歩行距離
・時間
・高低差
何一つ参考になりません!!

地図

今回YAMAPの地図を利用

高多山登山地図

アクセス


根古屋森林公園
https://www.mikamo-forest.jp/negoya.html


栃木県佐野市飛駒町2299
0283-66-2939

登山口から離れているけど他に良い駐車場は無さそう。
温かくなってくるとキャンプ客で賑わいそうな施設のある駐車場。
100台以上止められるみたいだぞ!

経路

駐車場
→永台寺(登山口)
→山神宮
→のこぎり山
→祠1
→鉄塔1
→鉄塔2
→祠2
→ホタテ岩
→多高山
→ゴルフ場
→駐車場

登山データ

・タイム
9:06

・距離
16.0km

・上り
1156m

・下り
1153m

・消費カロリー
4591kcal

感想

駐車場→永台寺

舗装路を約1.5kmの道のり。

今回止めた駐車場の入り口
根古屋森林公園
根古屋森林公園入口

登山道のある永台寺入り口
永台寺入り口

永台寺本堂。
どこに登山口が?
永台寺本堂

永台寺(登山口)→山神宮

境内に入り登山口を探す。

本堂真後ろの登山口。
途中、道がふさがっていたので引き返す。
この道が正解だったかも?
永遠台寺の裏手入り口

本堂左手、墓地方向から再アタック!
左手墓地からの入り口

作戦会議中・・・
なんか道が違うよなぁ?
作戦会議

YAMAPナビを活用して正規ルートがありそうな尾根を目指すことに。
さぁ、急登を攻略するのだ!
前途多難な登山の幕開けであった・・・
ここから尾根を目指す

山神宮→のこぎり山

祠に書かれている文字で山神宮と確認。
山神宮の祠

尾根伝いに移動するも、地図上で90度クランクしている箇所で経路を外れ別の尾根を歩きだす始末。
危ない危ない・・・

のこぎり山は山頂を示すものを見つけることが出来なかった。

のこぎり山→祠1

前半は岩場が多かった。
前半は岩場が多かった

マダニが多い・・・
休憩の度に払いのけていました。
マダニ。多すぎィ!

祠は確かに祠。
祠以外に形容できない。
祠その1

祠1→鉄塔1

目印(鉄塔)が大きいので遠目からもよく分かる。
迷いそうになったら鉄塔を目指せばよし!
鉄塔その2

こういった人工物も目印になります。
目印

鉄塔1→鉄塔2

地図上の分岐点には看板が無いので注意!
分岐から先に進むとまた鉄塔が!?
鉄塔その2

地図上には鉄塔2の表記は無いけど、
送電線と経路がクロスしている箇所が確かにある。
そこにも鉄塔があったのだ。
一瞬、最初の鉄塔に戻ったのかと思ったぞ・・・

鉄塔2→祠2

なんでこんなに道を間違えてしまうのだろう?
ナビが無かったら迷子だよ・・・

祠2に着く前にご機嫌な昼食♪
ご機嫌な昼食♪

見晴らしの良い場所が目立ってきました。
景色が良くなってきた

祠は埋まってた・・・
倒木の影響。
祠その2、倒木で埋まってた

祠2→ホタテ岩→多高山

歩きやすい道に突如現れる急登箇所がいくつか。
両手をついて登るほどの急登なのだ!

ホタテ岩は・・・うん、ホタテだ。
ホタテ岩

景色良いっすわ~
景色が良くなってきた

多高山→ゴルフ場

あっちの方からぐる~っと回ってきたんだ
良く登ってきたなぁ

色んなめ場所に点在した目印。
こいつを追えばこの山は登れる?
目印大事

多高山山頂!
多高山山頂

山頂付近から一枚。
下山先のゴルフ場も良く見える。
ゴルフ場も良く見える

ようやく消化試合。
相変わらず分かりづらい道のりだけど、
木に付着している赤ペンキを辿っていけば下山できる。
木のペンキを目指して移動

あと少し!
ゴールのゴルフ場が見えてきた

ゴルフ場→駐車場

舗装路で約2.8km

文字の消えかかった登山口
文字の消えかかった登山口

駐車場から登山口方向をパシャリ。
・・・初見で分かるかな?
登山口って分かる?

足利カントリークラブは点在している。
登山口があるのは【多幸コース】
登山口のあるゴルフ場

帰りの風呂

足利鹿島園温泉_看板
足利鹿島園温泉
http://www.kashimaen.com/

栃木県足利市大沼田町2149
0284-91-1111

森林公園から約21km。
高速道路に近づいてるし多少はね?

入浴料は、600円。
時の止まった雰囲気がある温泉施設。
タバコに燻された館内のニオイは昭和を感じるのです・・・

感想の感想

道中、看板が一切ない(見つけられなかった)山。
分岐も看板無いのは辛いっす。
登山口は看板が見当たらなかった場所から登り始めたため未だに正規ルートかアヤシイ・・・

尾根は開けていることが多く迷いやすいです。
楽なほう、楽なほうに流れていくと違う尾根を歩いているっていうね・・・
僕の実力だと、YAMAPナビが無ければ下山できなかったことでしょう。

あとマダニが多い。
休憩中、ズボンについたマダニを毎回取っていました。

・・・等々の理由により、初心者には厳しい山だと思います。
ただ、仲間と登山経路についてあーだ、こーだ言っている時間は楽しかったです。
無事下山できたから言えることだけど。

山自体は、歩行距離の割に元気だったので迷わなければ程よい山なのかもしれません。
※キツイ山だったら、あーだこーだももっと殺伐としていたのかも?

一番良かったのは温泉だったり。
レトロ、好きなんですよ・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。