日記

年始最初の図書館!今年の読書ライフは・・・また閉鎖

図書館

みなさん、読書はしていますか?
僕は図書館で小説を借りて読むのがもっぱらの読書です。
経済を回さない読書スタイル。ほんとごめんなさい。
でも、読んで気に入った本はちゃんと買ってるから安心してっテヘペロ

さて、年末年始というのは図書館ユーザーにとって鬼門です。
なぜなら、一週間以上本の貸し借りが停止されてしまうから。

今年は、12/28~1/5までの9日間図書館は閉まっています。

さらに、実家に帰省するため、パソコンが手元にない。
そうすると、暇な時間が増える
→読書時間が増加する

という訳で、普段よりも多く本を確保しておく必要があるのです。
普段は、1,2冊のレンタルだけど、年末年始は一気に5冊!
これだけあれば年末年始に活字に飢えることはないでしょう。
休館中分返却日数にプラスされて返却猶予も出来るし、期限内に全部読み切れるんじゃないかな?

そして新年を迎えた

程よく活字を消費した本日、1/6。
新年一発目の図書館開園日。

借りた最後の本があと50ページ以下。
あと一日は持たなかった量だけど読書のバトンはスムーズに渡りそう。
年末年始に読んだ本を返却し、
年末に予約していた本を受け取る。
これで、今年の読書ルーティーンも良いスタートがきれるぞ。

仕事が終わって、図書館に向かってみると・・・

暗い図書館そして張り紙

1

市立図書館では、新型コロナウイルス感染症の再拡大に伴う、
新型コロナウイルス対策本部会議の発表及び、
新型コロナウイルス感染症対策本部会議決定により、
新型コロナウイルス感染拡大防止と、皆様の健康や安全を最優先させていただくため、次の期間、臨時休館いたします。
今後の状況により、休館期間をふたたび変更させていただくことがございますので、ホームページ等でご確認ください。
ご利用の皆様には、ご不便をおかけいたしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。

●休館期間
 令和3年1月6日(水曜日)~1月17日(日曜日)
 (今後の状況により変更されることがあります。)

・・・はあぁ!?

ほ、本が借りれないだって・・・?
くそっ、もっと早く情報を知っていれば対策のしようがあったのに・・・

※この発令が出たのが12/28。
どうあがいても無理だった。

完全閉館ではないっぽい

休館中ご利用できるサービス

・臨時休館前までに予約を受けた資料の貸出
・資料の返却
・図書館Webサイトを利用した資料の検索

休館中利用できないサービス

・館内での閲覧や新規予約等、上記以外の全てのサービス

予約中のものは借りれるみたいだけど、
新規予約は駄目なのか。

まとめ

返却の整理や新規貸し出しの為に人が居るんだから、
web予約&貸し出しはやってもいいんじゃない?
って思ってしまうんだが・・・

また、昨年のコロナ閉館みたいに読書難民になってしまうのか・・・
またしばらくはamazonから本を買う生活が始まる。
長く読めるビジネスや啓発系の本にしよーっと。
早く改善してくれよぉ~っ!

図書カードも沢山余っているけど、紙媒体はかさばるんだよなぁ・・・

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。